黄昏<CATS> 
 茶猫20歳ジュニ☆
 白チョコ猫15歳ホルス☆
 キジ猫14歳ポー☆
 アメショ茶15歳エル
 白黒もうすぐ10歳アリスの5猫ズ駐留中♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
地震の効用?
16日の宮城県沖っぽい(正確には宮城県沖地震には当たらず規模が小さいとか)震度6の地震。ウチの方でも震度4は揺れました。
最近は横揺れだと、長くてもちょっと余裕があります。昔はビビリまくっていましたけどね〜ニョロ

さて、ウチの猫たちは、地震雷救急車や警察や消防車のサイレンにもちっとも動じない猫で売ってきたのですがラッキー、それって、野生の本能としては如何なものよ!?っていつも思っていた訳です。
このたび、ポー嬢、地震予知猫として愛でたくデビューと相成りましたワッ!

地震の起こる3分前くらいに、寝ていたポーが起きだして、いつもと違う甘えた声で鳴き出しました。そして、私にも一生懸命訴えましたが、宥めても落ち着きません。たまたまケージの中で寝ていたエルを捕まえて、いつもの仲の悪さはドコへ?というくらいの勢いで舐めだしました。心配で心配で仕方ない……といった舐め方です。

あらまあ、晴天の霹靂……と思っていたら、本当に数分後、グラグラと大地が大揺れ……。
まさか、コレを予知したの!?と一瞬、喜ぶニコニコ

その日は一日、一回も威嚇が無く、エルを近づけると、仲睦まじく舐め舐め……。ポーの甲斐甲斐しいことと言ったらありません。
遂に、夏なのに険悪な仲も雪解けの気配か!?桜

翌日……。

そして、いつもの一日。
ポーはやっぱりポーでしたイヒヒ

仲良きことは?

左ポー(キジ)、右エル(茶アメ)です。
これは晴天の霹靂の日では無いんですが、暑いので、我慢して一緒にテーブルの上で寝るの図です。
柄は違っても色は似てるんだから、仲良し姉妹になってくれれば……という夢は、きっと、たぶん、夢のまた夢でしょうねノーノー
0
    | 02:50 | ウチ猫05 | - | - | posted by ガラシャ |
    消えた……
    ホルの闘猫記7月を4日分せっせと書いたところで、操作ミスで全消え……む、虚しい……唖然

    ベエエ〜〜〜

    そういう時もあるわよ、気にしない気にしない鳥

    ジュニさん、そんな顔で慰められても信憑性が感じられませんから!

    あら、そう? 暑いわね〜ポッ
    0
      | 17:42 | ウチ猫05 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ガラシャ |
      野生の証明?
      土曜日の夕方の地震は千葉が震源地で、東京でも震度5になったところもあったみたいです。
      私はちょうど家にいましたが、揺れはすぐに地震だってわかるものでした。4強な感じで、一瞬だけ縦に来て、後は長い横揺れになりました。
      地震だなって思った時は、大体テレビをつけて、地震情報を流しているとこを探しますが、局によって早い遅いがありますね。弱い地震だと、あれ違ったのかな?と思ってしまう場合もあります。
      今回ははっきりしてましたが、平日に起こったらもっと大変だったろうなぁと思います。今回はエレベータに閉じ込められた人が異様に多くて、対応が間に合わないくらいだったとか聞くと、やっぱりエレベータは怖いなぁと思います。だって、つまるところ箱をロープで吊ってるだけですもん。なんであんな鉄の塊が飛ぶのかと首を捻る飛行機の次くらいに実は信じられないもののひとつですムニョムニョ

      で、ウチの猫たちはというと、さすがに一瞬全員起きましたが、「揺れてるわね〜」くらいで、すぐにまた寝に入っちゃいました。
      君らの野生は何処に行ったんだぁ?たらーっ
      まあ、凄い雷が近くで落ちても平然としてる奴らですので、こんなものかと思いますがラッキー
      彼らが一番反応するのは近くで猫がケンカをしている声くらいかもしれません。みんな、「何々〜〜?」って感じで、注意を払ってます。単なる野次猫ですイヒヒ

      結論、ウチ猫に野生を求めてはいけませんNO!

      ホル「ね〜ね〜ジュニ姉、何にか僕らの噂されてるよ」

      知ったこちゃないわよね

      ジュニ「いつものことだから気にしなくていいわよ、無視、無視パクッ
      ホル「そ、そう……後ろをふりかえるとかしなくて大丈夫?」
      ジュニ「ヘタに刺激すると喜ぶから駄目ふぅ〜ん
      ホル「……は、はいたらーっ

      ガラシャ「こっちを向いてくれません〜ショボ撃沈
      0
        | 07:28 | ウチ猫05 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ガラシャ |
        踊り踊るなら〜
        京都では祇園祭りが始まりましたね。
        もうすぐ夏祭りのシーズン。
        猫だって、踊りたいのです。

        あらえっさっさぁ〜♪

        アタチも今からちゃんと練習ちてるのよ ラッキー

        エル、寝ながら練習はちょっとズボラです。

        いいんでち、暑いから〜。それとね、こっちも練習中でち てれちゃう
        0
          続きを読む >>
          | 09:03 | ウチ猫05 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ガラシャ |
          ロンドン橋落ちた!
          猫のケージの上には平たい箱があって、中にタオルを敷いてあるので、猫がそこで寝ていることが多い。特にホルとエルは夜はそこで寝ていることが多い。
          たまにポーやジュニも乗るので、長年使う間に上の枠の部品が老朽化著しく、接着剤で補強しようと前々から思っていたんだけど、なかなか実行せずにいた。いざ、それだけを買いに行くのがなかなか出来ないのでついでの時に買おうと思うと、大体忘れている^^

          今夜、ズコっ!という音と共に、ケージの上部と箱が中に陥没した。
          振り返ると、ホルが呆然とした顔で、落ちた地点に座っている。

          ホル、呆然!!

          上の写真横にチラッと見えるのが、問題のケージです。

          この事態に興味津々やってきたのはエルのみ。他の2猫はぐっすり寝ていますzz まあ、地震、雷くらいでは起きない猫たちですから。
          振り返って見ると、枠の一部が完全に壊れていた。アチャ〜また落ちたか。とりあえず、布テープで補強して、元通りにした。さすがにホルは懲りたのかケージの中の猫ベッドに入った。
          が、エルは全然平気らしく、上でスヤスヤ寝だしました。豪気というか、何も考えていないというか(笑)。
          まあ、エルだけなら軽いから問題は無いと思うけど。
          明日はちゃんと補強するからね〜それまでは、特に、ジュニ!巨体のキミは絶対乗らないように^^!
          0
            | 23:47 | ウチ猫05 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ガラシャ |
            ホルの受難日
            昨日辺りからホルが盛大に吐いてました。まず朝、足元のシーツの上に……もう少しでかかる至近距離で〜。
            今日も4、5回吐いていて、3回目以降液体だけみたいになってました。特に、夕方になって、餌の1時間前くらいに立て続けに吐いてしまい、本猫もシュンとして、情けない顔をしてます。
            で、夜9時のお餌タイムになったら、匂いを嗅ぐけど食べない。実は今日いつもと違うドライフードしか無くて、前のとミックスしてあげたせいもあるのかもしれないし、あるいは鼻が効かなくなったのかもと、心配になってきました。
            結局食べずに撤退。まあ、いきなりお腹に入れてもまた吐いたらかわいそうだし、明日までそっとしておこうと思っていたら、豪快に食べていた赤猫ジュニが、これまた豪快に吐いた……こっちは間違いなく、食べすぎ^^;
            しばらくしたら、ホルが少し残っていた皿に顔を突っ込んで食べていた。ジュニも煩く催促するので、本当に少しだけ出したら二匹で完食してくれた。
            それで、やっとホッとした。
            エルもわらわらとやってきたので、「ホル、アンタは顔が大きいんだから、全部お皿に顔を入れれば横取りされないよ!」と忠告しておいた。だって本当に大きいんだもん(笑)。

            0
              | 01:42 | ウチ猫05 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ガラシャ |
              擬似親子です
              生みの親より育ての親なんてことわざがあるけど、本当にそうだとこの二匹を見てるとつくづく納得します。

              熟睡中につき

              手前は実は一応純血種のアメショーブラウン(エル)なんですが、後ろの茶猫(ジュニ)に一ヵ月半から育てられたお陰で、顔つきまで最近は和猫チックになってきました。アメショーの筈なんだけどなぁ〜なんてボヤキは通用しません。
              むしろ茶猫の実の娘のキジトラ(ポー)の方が似ていない気がする時があります。茶猫は家出して帰ってきてキジトラを生んだ直後、大病をして手術したりと大変だったので、割と早く引き離したという経路もあって、仲あんまりよくありません^^;
              その後、一応小さい猫は面倒を見るという母性本能らしきものがあるジュニは子猫を可愛がり、ポーはないがしろに……いやぁ、グレたグレた。3歳くらいまではかなり凶暴な猫でした。8歳になる今は人が好きで、猫嫌いの猫になっていますが……。
              しみじみ子育ては大切だと実感しても、今更ではあるのですが……。
              0
                | 01:04 | ウチ猫05 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ガラシャ |
                猫日和
                なんのことも無い日常的な猫覚書です。主にウチ猫たちの動向……監視していないと時々大事件が勃発するので猫

                珍しい3色団子

                金魚5匹とメダカ数十匹もいます。
                金魚は夏祭りで横流ししてもらったモノ^^でウチに来てまだ半年くらいかな? メダカは3年越しで繁殖させてます。

                ココからお引越ししました。読むなら今のうち♪2月が過ぎたら消しちゃうので!
                0
                  | 17:57 | ウチ猫05 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ガラシャ |
                  << | 2/2 |