黄昏<CATS> 
 茶猫20歳ジュニ☆
 白チョコ猫15歳ホルス☆
 キジ猫14歳ポー☆
 アメショ茶15歳エル
 白黒もうすぐ10歳アリスの5猫ズ駐留中♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
夕暮れに
JUGEMテーマ:猫★ネコ★ねこ


炎熱の空気が少し和らいだ夕暮れに

佇む後姿がひとつ

夕暮れに


ジリジリに焼けたアスファルトを追い立てられるように歩いていた生き物も消えて

やっと君の時間が始まる

何思う?

これからご飯を探しに行くの

それから、ちょっと冒険もするかもね♪

0
    | 18:35 | ソト猫記09〜 | comments(0) | - | posted by ガラシャ |
    日暮れの猫は
    JUGEMテーマ:猫★ネコ★ねこ

    夕闇が迫った初夏に

    日暮れの猫 

    緑のざわめきの中で

    のんびりがいいね

    のんびりと過ごせるのはステキだね。
    0
      | 19:00 | ソト猫記09〜 | comments(0) | - | posted by ガラシャ |
      ぶんぶん君、ありがとう


      もう5年前になるのでしょうか?
      ホルが糖尿病になり、ネットをさまよっている時に出合った某サイトの某掲示板で、同じ病気でも高値安定で頑張っているぶんぶん君に出会いました。
      ホルは数値が本当に高くて、血糖値600越えで、測定出来ません〜な数値をたたき出すことが多かったのですが、高値でも安定してればそれでいいんでは? と、思わせてくれたのが、ぶんぶん君でした。

      高値安定……。
      ホルがそれに慣れて、楽にしていられるなら、数値はあまり気にしないって思えるようになったのはぶんぶん君のお陰です。

      長毛で、モフモフのぶんぶん君は、ずっと安定して若いお嬢さんたちと一緒にのんびり過ごして来ました。
      オヂサンでも、優しくて、いい子のぶんぶん君。

      先月から体調を崩していたのですが、

      昨日13日お昼に、相棒のmさんの帰宅を待って、抱っこされて、静かに静かに旅立ちました。

      これは忘れない為のメモです。

      ぶんぶん君、君はホルのお師匠様で、先輩で、そして、仲間でした。
      きっと先に行ってしまった彼やホルとも気が合うと思う。
      男の子同士で積もる話もたくさんあると思うから、親友になってくださいね。

      お疲れ様。
      ありがとう。
      これからも、ヨロシクね!

      0
        | 02:36 | ソト猫記09〜 | comments(0) | - | posted by ガラシャ |
        江ノ島の猫事情その3
        JUGEMテーマ:猫★ネコ★ねこ

        昨日の続きというか、4月18日の鎌倉&江ノ島猫めぐりの続きです。

        灯台を遠めに眺めてから(日曜日なので結構たくさん人がいるんですもん^^;)、堤防沿いに反対方向に歩いてみると、人の背の2〜3倍以上はあろうかと思われるテトラポットにまず驚く。

        テトラポットがデカい!

        上から覗くと割れ目が暗くて怖いです。

        でも、夕暮れの近づいた海はそりゃあもうウットリします。

        夕暮れの磯

        ちなみに手前の黒い塊はテトラポットですw
        危険なのでこの上を歩かないようにという注意書きがデカデカ書いてあります。

        遠くの磯を見ると、釣りをしたり、遊んでいる人たちがいっぱいいる。あそこまでどうやって行ったんだろう〜? まさかなぁ〜?とかちょっと想像したりw(後で調べてみたら何処かに道があるらしかったけど……ねぇ?)
        波が高い日は危険なので、降りないでくださいと書いてある堤防の突き当たりの長い石段から、磯まで降りた。

        荒い波しぶき

        打ち寄せる波は荒い。
        ここにも家族連れや釣り師さんたちがいっぱい。

        後ろを振り返ると、高い崖があって、大きな洞窟もありました。

        高い崖(落石注意)

        落石注意の看板のあった……スリルいっぱいの磯でした。

        海を堪能して元の道を引き返すと……

        島民駐車場駐在猫たち

        島民専用駐車場にはマジにたくさんの猫がまったりとたむろしておりました。
        数えてみただけで10匹はかるくいらっしゃいました。

        金網ごしに

        金網越しにご対面〜。

        こんにちは

        長毛さん率結構高いかも?

        飼い猫も混ざっているかもしれないけど、江ノ島の猫はほぼみんな避妊済みで、ご飯をくれる人もいるみたいなので、穏やかに過ごせているのかもしれません。

        何はともあれ、騒がしいウチの猫ズとは違ってるなぁ〜w

        またね〜

        またね。

        いつも明るい方向に歩いていけるといいね。
        0
          | 00:12 | ソト猫記09〜 | comments(0) | - | posted by ガラシャ |
          江ノ島の猫事情その2
          JUGEMテーマ:猫★ネコ★ねこ


          昨年3月に江ノ島に行った時のお猫さま事情は→ コチラ

          4月18日鎌倉で猫住職さまに会ってから、江ノ島に向いました。
          今回の目的はいつも行ってる王道の江ノ島観光スポットでは無く、今まで一度も足を向けたことの無いヨットハーバーのある湘南港の方でした。
          何故って……そこに猫がたくさんいるらしいから(今更ながら、ネットって便利)ww

          まずは堤防にある白い灯台を目指して向ったのですが……

          江ノ島堤防の白灯台

          ココにたどり着く前に、道端で既に遭遇してしまいました……というより、歩いてる道路の前方にさっそく猫さん発見!

          江ノ島第一島猫

          尻尾の短い後姿はウチにはいないタイプと見た!
          声を掛けると、すぐ近寄ってきてくれて、スリスリ♪

          シャープなミケさんでした

          人馴れ、というより観光客馴れしてるなぁ〜。
          でも、この薄シマ三毛さんてば、目つきはポーちゃん似♪
          顔はシャープだけど、ふっくらしてました。

          更に進んだ道路の突き当たりに、島民専用駐車場という看板。
          その向うにものんびりと横たわっている猫さん2号がいました。

          中には入れないので、外からちょっと呼んでみると、すぐにこちらに来てくれました。

          島民専用駐車場の猫さん

          灰色と白の長毛猫さん。目やにがこびりついていて、ちょっとブサ顔系の可愛い猫さん。
          全然鳴かないで、スリスリ。

          長毛のブサ顔ラブ♪

          でも、愛想を振っても何も出ないとわかると、尻尾パンパンして、元の位置の戻って行きましたとさw
          尻尾パンパン具合がエルにちょっと似てるww

          すぐ向い側の小さな公園にも猫さん発見。

          小さな公園の草むらで

          こちらは茶白の長毛さんで、草むらでくつろぎ中♪
          近づくと、やっぱり立ち上がってきて、スリスリしてくれます。

          長毛茶白さん

          みんな静かでほとんど鳴かない。ご飯に困らない平和で穏やか生活を送ってるから、人馴れも良いのかなぁ?

          実は島民専用駐車場にはびっくりするくらいたくさんの猫さんたちを見かけたのですが、その話はまた次回!!

          引っ張る引っ張る〜〜〜??w

          0
            | 01:02 | ソト猫記09〜 | comments(0) | - | posted by ガラシャ |
            逆襲の猫住職さまその
            JUGEMテーマ:猫★ネコ★ねこ

            さて、昨日の続きですよ♪

            ガラシャ@私ってば、日蓮上人とは相性が悪いからなぁ〜。

            などと心配しつつw いえいえ、日蓮上人は鎌倉とは切っても切れないメジャーなお方ですが、今から十ン年前、初めて鎌倉に来た時、道に迷いまくった訳です。何故か訳もわからず山を登っていて、日蓮上人が焼き討ちに合って逃げてきたといういわくつきの場所に出てしまい、その後1週間ほど何だか肩が重かった……という因縁があるので^^;

            とはいえ、今回は杞憂に終わりました♪

            長い石段を登った先にある妙本寺の祖師堂。

            階段の上のすぐ横にまずサビ猫さんを発見!

            サビ猫さん1

            近づいて下から声をかけると、ちょっと眠たいのか、気だるげで、「ちょっとなら撫でてもいいわよ」という雰囲気でお相手してくれました。
            ふっくらしていて、たくさん人がいて、写真を撮っても全く動じないモデルさんっぷりです。

            そして、お堂の左側の床の上に、いましたよ♪♪

            猫住職見い〜っけ♪

            まさしくこの方が猫住職さま!!

            もう既に朝の勤行を終えて、ゆったりくつろいでいらっしゃいました。
            「ファ〜今日も騒がしいなぁ〜」くらいの非常に薄い〜〜〜反応ですが、人馴れは完璧。

            下界を見下ろす

            下界の騒がしさを睥睨して

            下界に興味なしw


            「さあ、もうひと寝入りするかなぁ〜」

            どうやら世俗には興味を示されない大物っぷりw

            念仏を唱えながらzz


            猫住職の名前に相応しいお方であられました♪

            そして、もうひと方。

            美人のキジさん1

            美人のキジ猫さん。
            寄ってきてスリスリもしてくれたけど、近すぎて写真がなかなか撮れずw
            他所のオジサンにピトッとくっ付いている所を一枚。

            キジさん去る!

            しばらくすると、サビ猫さんは勝手知ったるお庭をスタスタと去っていきましたとさ。

            結論。天気が良いと猫はいるwww

            この後、どっとツァーご一同様が来て、騒がしくなったので、撤退しました。

            でも、これだけでは、今回の猫ツァーは終わりませんでしたのよ〜〜続きは、次回!!

            0
              | 19:31 | ソト猫記09〜 | comments(0) | - | posted by ガラシャ |
              逆襲の猫住職さまその
              JUGEMテーマ:猫★ネコ★ねこ

              それはまだまだ寒い2月に鎌倉に行った時のことでした……。
              前日の悪天候も相まって、猫の子一匹出会えず……猫遭遇運が悪いのか?と思えるほどいなかった(T▽T)。
              遭遇率90パーセントを誇るという噂の猫住職にももちろん会えず……。

              今度は天気の良い日にリベンジだぁ!!
              (それでいなかったら単に私の運が悪いだけ……w)

              で、4月18日、やっと春めいた暖かさが戻った日曜日。本当は混まない土曜日に行きたかったが、天候も悪く、寒かった^^;

              行って来ましたよ!!

              妙本寺

              お寺は妙本寺、鎌倉のメイン通りからちょっと外れた所にありますが、大きくて、立派です。
              ココにはかれこれ5年くらい前から有名になった猫住職さんがいるのです。
              人がたくさんいても全然動ぜず、気が向けばお愛想も振りまいて、膝に乗ったりもしてくれるという猫の鑑のようなお方だとか……。
              いいなぁ〜いいなぁ〜ウチの猫ズとは大違いだw

              というわけで、明日に続く〜〜〜〜オイオイ^^;

              だって、ウチ猫ズのネタが無いんだもんww
              0
                | 01:17 | ソト猫記09〜 | comments(0) | - | posted by ガラシャ |
                江ノ島の猫事情


                夏場は海水浴などで人気の場所ですが、夏は滅多に行かない江ノ島w
                昨年3月に行った時の蔵だし写真です。
                来週辺り鎌倉に行く予定なので、その前に……ということでw

                サムネイルをクリックで大きくしてご覧ください♪

                江ノ島

                遠景。島まで架かっている長い橋から見てます。

                江ノ島展望台

                島の一番上の江ノ島展望台。昔は木製で、登ると木の隙間から下が見えて怖かった ^^;
                新しくなってからはまだ登っていません……だってお金かかるw

                江ノ島猫事情

                展望台の横のサムエル・コッキング苑内にあるロン・カフェ(LON CAFE)に置いてあったお店手作りの冊子に、江ノ島の猫の事情が書いてありました。

                『ネコの名前はコロと言います。
                  あ、おかまちゃんです。
                江ノ島には役90匹の(野良?)猫がいます。全ての猫が島の人たちによって
                おかまちゃんになっています。
                毎日ボランティアでエサを与えに
                来る人もいます。』


                コロちゃん

                そして、写真のコロ君はロン・カフェの猫さんで、運が良ければ会えるかも?ということでした。
                私は運が悪いらしく、見かけませんでしたw

                私が初めて来た十ン年前くらいは確かに猫があちこちに溢れてました。神社や波打ち際の海岸や崖の上にもこれでもか!というくらいいて、圧倒された記憶があります。
                何処でもそうだと思いますが、猫がいることを知って捨てに来る人も多かったようです。

                全て、人間の一方的なエゴが生み出したものなので、責任を持って面倒をみてくれる人たちがいることは嬉しいことです。
                個人的にはいろいろ考えてしまう問題ではあるのですが、ただ彼らが幸せであってくれればと願ってやみません。

                サビ猫さん

                のんびりと

                眠り猫さん

                お昼寝して

                ミケ猫さん

                日向ぼっこして

                白黒眠り猫さん

                安心して

                キジ猫さん1

                幸せに

                キジ猫さんアップ

                過ごしてね。

                そして、猫と同じくらい、それ以上?江ノ島に多いのはこの方たち。

                大空を飛ぶ

                自由に大空を羽ばたくトビさんたちです。

                私は鳥も大好きです♪

                トビ君

                かなり間近まで来て、飛び回っていたところをパチリ。
                大きくて、カッコいい♪

                とまあ、江ノ島観光?は、ここまでで。
                次回はリベンジ新江ノ島水族館!!ですw

                0
                  | 20:06 | ソト猫記09〜 | comments(0) | - | posted by ガラシャ |
                  ねこぶくろ突撃レポート3
                  JUGEMテーマ:猫★ネコ★ねこ

                  黒猫さんの撮影は

                  黒猫さんは撮るのが難しい〜〜〜と言ったら、Hさんが「背景を大きく撮ると良いですよ」と助言くださいました♪ なるほどね〜。
                  モデルはマンチカンハーフのラム君。

                  難しい〜

                  ねこぶくろの猫さんたちは本当に鳴かない……のですが、帰り際、ラム君は店員のオネーサンに何か一生懸命訴えて可愛い声で鳴いていましたw

                  豆花嬢のストーカー?w

                  威風堂々としたライオン丸クリープ君も女の子にはついストーカーしてしまう?w
                  『失礼ね』って顔の彼女は、杏仁君の妹でベンガルハーフの豆花(トーファ)嬢。

                  くしゃみでビックリ

                  しぐれ君がちょっかいをかけようとしたら、突然大きなクシャミ連発でしぐれ君をビビらせたラグドールのムック君。何気に大物ですw

                  仲間に入れて〜

                  「私も入りたいなぁ〜」とおコタもどきに近づくスノーシューのココ嬢に、シンガプーラのラスク君はちょっと迷惑そうw

                  ゴージャス

                  メイクーンハーフのベリー嬢、とってもゴージャスなマダムです。

                  籠の中

                  しぐれ君は丸い籠にハマって一休み。

                  お疲れ様

                  クリープ君も見回りが終わって、ちょっとお疲れモード。
                  高い所で一休み。

                  ちょっとした小競り合いはあったけど、おおむね静かで、泰然とお客を迎える猫さんたちは、営業モードで、割とクールでした。
                  時間帯に寄っても違うと思うけど、懐っこいというより、ちょっと相手してやるかぁ〜とか、無反応な猫さんも多いです。
                  でも、頑張ってるよね〜。
                  ストレスも溜まるお仕事だと思うけど頑張ってね〜。

                  (画像はクリッククリック)

                  とまあ、これでねこぶくろ突撃レポートはおしまい。
                  0
                    | 02:19 | ソト猫記09〜 | comments(0) | - | posted by ガラシャ |
                    ねこぶくろ突撃レポート2
                    JUGEMテーマ:猫★ネコ★ねこ

                    見た目も豹柄のベンガルハーフの杏仁君。

                    杏仁君 

                    美少年系ですね♪

                    美形です

                    白ソックスが可愛い♪

                    スヤスヤ〜

                    ガラスのお部屋で寝ていた王子様?

                    ステキ寝相♪

                    この大胆な寝姿を見ると、囚われている訳では無さそうですw

                    ブサ可愛い?

                    ブサ顔でずっと寝ていたアメショーさん。
                    何匹かアメショーはいたんですが、じっくり比べてみないと……

                    寝起き顔

                    特定は難しい……この子は多分はやと君じゃないかと思うのですが ^ ^;

                    足の開きは

                    アメリカンカールハーフのチャイ君。耳が可愛い。

                    でもその足の開き具合は……

                    大丈夫?w

                    どうなんでしょう? ^ ^;

                    ね、スノーショーのココちゃん?w

                    まだまだ続きます〜〜〜画像はクリッククリック♪
                    0
                      | 00:43 | ソト猫記09〜 | comments(0) | - | posted by ガラシャ |
                      << | 2/3 | >>