黄昏<CATS> 
 茶猫20歳ジュニ☆
 白チョコ猫15歳ホルス☆
 キジ猫14歳ポー☆
 アメショ茶15歳エル
 白黒もうすぐ10歳アリスの5猫ズ駐留中♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
復活の日は恐ろしい
4月末に体調を崩したアリス、病院にも2回行き、どうやら熱とくしゃみと鼻水と咳と口内炎が原因であるとわりました。
薬をせっせと飲ませ、ご飯はなんとか近づけてあげると自力で何とか食べているものの元気娘はすっかり影を潜めてしまいました。
数十分おきに鼻水をシュピシュピ飛ばして、ゲショゲショと咳き込み、息が苦しいので、寝る姿も苦しそう。目も涙が溢れそうになって、シバシバ。声も出ない……と心配なことばかり。目の前にはGWの連続休み……。
咳は苦しい、鼻が通らないのも苦しいことは身を持って知っているだけに、あの小さい体でと思うといたたまれなくなる。

で、久しぶりに、IS(アイオニック・シルバー)をネットで注文しました。天然の抗生物質と言われてるもので、副作用が無く、飲ませたり、点眼や点鼻も出来る液体です。藁にもすがる思い……といっては、語弊があるかもしれないけど、少しでも効果があってくれればと願っていました。
連休突入前(4・30)に注文したので、翌日(5・1)には無事に配達されました。
今回はISを惜しみなく使いまくりました。それと一日二回の抗生物質。
アリスは鼻が効かなくなってからは、珍しく猫缶を好むようになったので、それにもISをふりかけて食べさせました。
ホルもいつも通りの鼻水飛ばしをしていたので、ホルにも点鼻。
なかなか目立って良くなるという感じは無かったものの5月に入ってからはちょっと声が出たり、動きが良くなったり、心配していたウ○コがやっとおでましになったりと安心材料が少しずつ増えて来ました。
子供の日のは、だいぶ快復傾向にあると実感できるところまで来ました。鼻水はまだあるものの口内炎は無くなっていることを確認も出来ました。
アリスが自力で快復したのか、薬が効いたのか、ISが良かったのか〜は、わかりませんが、いつもの元気が戻って来て、ひと安心……

んがっ!

元気になったよ〜♪

んが、元気になって、久しぶりにオヒマモード炸裂のアリスは恐ろしかったのです唖然
昨夜、寝るために電気を消した後、アリスは数十分ごとに起き出して、暴れまくり……その度に、元の位置に戻し……しばらくすると……むっくと起き上がり……にゃお〜にゃお〜暴れ……宥めて寝せて……朝が来ました日の出

バタッ……撃沈

ガラシャ@アリスさん、お手柔らかにお願いします汗

アリス@イヤにゃぁ〜んべっノーノー

んべっ!

ま、元気が一番です……元気がね……づ、疲れた……ポロリ
0
    | 18:56 | 猫暦記*08 | comments(0) | - | posted by ガラシャ |
    野に咲く花のように
    ラナンキュラス咲く

    なかなか咲いてくれなかったラナンキュラスの花がようやくひとつ咲きました。

    GWも目前も目前で、ホルの通院日も1週間遅らせてもらった矢先の昨日(26日・土曜日)アリスが体調を崩してしまいました。
    アリスはいつも他の猫ズとは違う時間、気が向いた時にご飯をおねだりに来るのですが、ふと気づくとずっと食べていない。しかも、ずっと一番高い場所から降りてこない。

    夕方やっと出てきたアリスは、軽く咳き込んでいるようで、ご飯も全く食べようとしない。全く鳴かない。動きは普通に見えても、普段元気すぎるくらい元気な子なので、絶対可笑しいと感じました。ケージに入れても箱座りして、じっとしている。
    この時最初に考えたのは、前日に毛を吐いたばかりだったので、毛が貯まりすぎたのかもということでした。毛球症の可能性が真っ先に頭に上り、次に異物を食べた可能性も掠めました。
    翌日は日曜なので、急いで病院に電話をして、7時に病院へ。


    診察結果は、熱は39.6分と高いものの他は目立ったところが見つからず、とりあえず、吐き気止めと抗生物質と熱を下げる注射3本をしてもらって帰って来ました。
    もし、これでも何も食べなかったら次の日にレントゲン検査もしましょうという話もしたのですが……。
    突然病院に連れて行かれて、借りてきた猫状態で固まっていたアリスは、机の下の奥地に篭城してしまいました。
    落ち着くまでしばらく放っておいて、2時間後(夜10:40)に呼び出して、ご飯をあげると、食べ出し、やっと声も出てきた。
    その後も寝る前に食べてたので、ケージで暖かくして寝てもらった。

    深夜過ぎ(0:40)体を横にして眠りだした。
    (1:00)ドライ食べる。オシッコあり。その後、時折咳き込んで、ペロペロぢている。

    翌朝(27日・日曜)
    声が出た。きちんと食べ、熱も下がったようで元気もあった。これなら、ちょっと様子見をしても大丈夫かなと思った。で、朝、連れて行くのをためらってしまった。
    午後をだいぶ過ぎてから、薬の効果が切れたのか、鼻水をと大量のヨダレを飛ばしていることに気づいた。鼻水はホルでお馴染みだが、ヨダレの多さにビックリする。
    完全に、私の判断ミスでした。お腹に何か詰まっているのでは無かったようです。朝、先生がいる時間につれっていけば良かったと後悔した。
    ご飯は勧めると食べて、水も飲み、トイレにも行っているので、明日の朝まで待っても大丈夫と自分に言い聞かせる。
    夜はケージに湯たんぽ(レンジでチン)と一緒に入れておく。

    (28日・月曜)朝6:45、皆と同じ時間にドライを食べた。
    病院に電話すると、予定が入っているので、11時に来てくださいとのこと。
    キャリーの中では、入り口に後ろ向きに固まっていたが、病院で中から出そうとしたら、必死で抵抗した。昨日病院に連れてきた時よりは元気がある。
    毛や異物が貯まってるのではなく、鼻水とヨダレが凄いことを話すと、昨日はわからなかった口内炎が見つかる。ヨダレはそのせいでしょうとのこと。
    ホルと同じ抗生物質(クラリス)を飲ませることになった。

    (11:30)帰宅。抗生物質1.5
    (11:50)小缶1/5+水
    その後、数十分おきに鼻水を飛ばしている音がピシピシと響く。
    (夜11:20)小缶1/2+抗生物質1.5

    左目が涙でウルウルしてきている。

    とまあ、なかなか怒涛の3日間でした。
    まだ、病中なので、油断は出来ませんが、元気になることを祈って。
    繊細な美しい花でなくて良いから、野に咲く花のようにたくましく育って欲しいと今回身に沁みて思いました。

    ハルジオン

    屋上のプランターで我が物顔に咲いているハルジオン君です。
    0
      | 00:51 | 猫暦記*08 | comments(0) | - | posted by ガラシャ |
      うりゃ!うにゃ!
      二日ほど調子落ちしていたホルですが、見事……とまでは行かないながら、ほどほどに復活して、自分から食べるようになりました。まだ、鼻はスースー、ズーズー状態なのですが、匂いは少し感知できてるようです。

      ここにきて、毛球吐きが流行ってきています。
      ポーは連日吐いているし、今日はジュニとアリスも吐きました。
      毛球が貯まる時期の突入ってことでしょうか。
      滅多に吐かないことで実績のあるエルから、梳くとごっそり毛がとれて面白いです。ジュニだと大量に取れても驚かないのですが、(おデブになってイヒヒ)エルの毛の質が変わったのか?と思うくらいです。

      さて、オマケに、お転婆、魔女っ子アリスの寝姿をどーぞzzz

      うりゃ!

      となって、足が上に突きだしていたり赤い旗

      うにゃ〜zz

      と、足首が縮んでいたり青い旗

      とても自由な寝相ですてれちゃう
      0
        | 23:28 | 猫暦記*08 | comments(0) | - | posted by ガラシャ |
        三月のホルス
        先日の土曜日、ホルの通院日だったので、三月の検査結果もいただいて来ました。結果はnextコチラ

        3月は急に寒くなったりと温暖の差があって心配しましたが、鼻水がジュビジュビして、飛ばしまくっていた他は、割と元気に過ごしてくれました。
        私も後半喉鼻を直撃する風邪にヤラれて、ホルの呼吸ってこんなに苦しいんだなぁ〜と実感できたので、せっせホルの鼻水のケアをしました。
        それでも、食欲もあって、動きも良く、ご機嫌で過ごしてくれたことに感謝です。

        が、4月に入ってちょっと調子落ち気味です。
        昨日今日と朝方吐きがあって、思うように食べてくれなかったです。久しぶりなのでちょっと動揺〜(小心者ムニョムニョ
        ただ今、なんとか猫缶に胃腸薬を忍ばせて食べてもらい、様子見中です。

        ホル誕生日に

        誕生日のオスマシ花ホル君。
        ……って、カーテンの紐を首にかけてみただけですが……ちょっと貴公子風?と思うのは、言いすぎですねニコニコ
        0
          | 02:13 | 猫暦記*08 | comments(0) | - | posted by ガラシャ |
          大猫お断り
          今日はホルの通院日でした。
          連れて行かれると、大きい耳の縁や内側の血管がくっきりと浮き出していました。ウチにいる時はいたって真っ白なのになぁ〜。
          血糖値は朝も夕方もHi更新中〜もう慣れました。病院ストレスが無ければ、もうちょっと低いのかも……とも思うのですが、高めでも、元気だし、数値もあまり変動が無いのでよしかな?(2月の検査結果はコチラ
          体重は4.1キロで、変わらず。
          高齢猫用のドライフードを食べ出してからは、ほとんど吐きも無く、動きも良いので(椅子の上や5、60センチの高さにはヒョイヒョイとジャンプもしています)まあOKかな?

          先日ジュニを出した後、まだジュニが納得してくれないので、後日猫草を久しぶりに買ってきて、屋上で食べさせました。それでやっと納得してくれた模様。他の皆にもちょこっとあげたのですが、その時、ホルはぐっすり寝ていて起きて来なかったので、起きた時に、屋上に連れて行ってみました。
          最初に出した時はビビリさんでしたが、今回はすんなり出て、猫草を食べた後は、楽しそうにウロウロ。
          散歩の後は、ジュニもホルもぐっすり数時間寝てました。

          春が来たんだね〜♪

          気分転換には良いかな?

          今日の恐怖の病院DAYの後は、割と直ぐにまったり〜となったのですが、被害者がひとりふぅ〜ん

          ジュニ@顔がデカいのよ

          ジュニが寝ていたところにホルが侵入してました。珍しいツーショットだと喜んでいたら、ジュニはさっさと出ちゃいました。

          邪魔くさいったらっ!

          ジュニ姐さん、ホルが小さかった頃は可愛がってくれてたけど、大猫は駄目らしいです。

          ジュニ@顔だけデカくて、邪魔なのよ!

          ホル@ガーン!!! ボクは一緒にいたいのに〜〜モゴモゴ

          ガラシャ@ちょっと痩せたけど、顔のデカさは変えられないからね〜イヒヒ

          ホル@シクシクポロリ
          0
            | 21:05 | 猫暦記*08 | comments(0) | - | posted by ガラシャ |
            最後のキバ
            今年は雪が何回降ったのかなぁ〜というくらい寒い冬です。
            積雪量3センチは凄いことらしいのですが、まあ、雪国生まれとしては、運動神経は無いけど、転ぶのは上手だったので大怪我したことないもんね〜自慢出来ちゃうんですが(空しい自慢だたらーっ)。
            でも、寒いのはやっぱり嫌だ〜〜〜とすっかり冬ごもり体制に突入しておりました雪

            1月のホルの検査結果はコチラです。
            脱水と血糖値とフルクトサミン値が高いのはいつも通りですが、クレアチニンは正常値内に収まってくれているし、鼻水を飛ばしながらも食欲も落ちず、元気に過ごしてくれていたので、良しな感じです。

            1月19日の検査日にホルを病院に連れて行った時、前から左上の牙が歯垢がついていて、歯肉炎っぽく周りが赤くなってました。
            キャリーに戻ってホッと安心のホルには悪かったのですが、帰り際に言うと、じゃあ診ましょうということになり、もう一度引きずり出されました。
            この段階でホル、本日2度目の硬直……。
            先生あっさり「あ、グラついてますね〜もう抜けますよ」と、ヒョイと抜いてくださいました(もちろん麻酔無し)。
            最後の牙だったので、実は記念に欲しかったのに、先生にこれまたあっさりゴミ箱にGOされちゃいました、残念。
            というわけで、めでたく、歯無しさんになりました。
            その後は、口が痛くならないので、食欲も落ちず、寒い割に元気に過ごしてくれています。

            他の猫ズもそれぞれ元気なのですが、困ったことが一つ……あるのですが、そのお話は次回ということで唖然

            お茶濁しに、1歳を過ぎてもまだまだ遊び盛りのアリスをどーぞ。

            アップも可愛いでしょ?

            パジャマにもぐりこんで顔を出しています。

            のびてます〜

            相変わらずのびのび猫ですポッ
            0
              | 22:40 | 猫暦記*08 | comments(2) | - | posted by ガラシャ |
              魔女っ子
              昨年秋からアップ出来ていなかったホルの検査結果をまとめてアップしました(コチラ)。
              数値の変動は上がったり下がったりですが、昨年夏あたりから腎臓食を食べていた頃に比べると、フルクトサミン値はちょっと上がって来てますが、腎臓関係はまだまだイケル気がします。
              今は猫缶は本当に時々ちょっと食べるくらいで、高齢猫用の市販のドライフードオンリーです。冬になって、鼻水飛ばしながらも、食欲旺盛で頑張って食べてくれてます。
              数値よりも、本猫が動きとか、鳴き声とか覇気があるし、吐く回数もめっきり減り、撫でてとせっせと寄ってくるようになったのは、嬉しい。
              ジュニもドライがメインになってから、ほとんど吐かなくなった。ジュニの場合はその時の好みで、高齢猫用と毛球対策用を半々くらいの感じであげている。

              閑話休題、これdownは何でしょう?

              これで防げるか?

              この冬はウチの魔女っ子さんに、コードというコードを齧りきられまくりました。被害甚大……ポロリ
              そこで、遅ればせながら、コード対策に登場したのが、これです。
              コードにカバーをぐるぐる巻きつけてみました。百円均一などで売っているものだけど、まだ足りないような気がする……たらーっ

              ウワサの魔女っ子アリスさんは、無心に遊んでおります猫

              魔女っ子です♪

              アリスを満足させるために日に数回大きいネズミのついた紐付き棒を振り回し、空を舞わせて疲れるのを待つ……んがっ!!

              しかし、この魔女っ子さんは、あっという間に復活してくるんですね〜ムニョムニョ

              アタイに噛めないものは無い♪

              アリス@アタイの辞書には、『疲れる』も、『噛めない』も載ってないわおはな

              ガラシャ@是非、載せてください〜モゴモゴ
              0
                | 23:57 | 猫暦記*08 | comments(6) | - | posted by ガラシャ |
                夢の4キロ
                5日土曜日今年初のホルの病院DAYでした。
                朝は血糖値はHiで数字振り切ってたんですが、体重が2週間前より100グラム増えて遂に、夢の4キロ台に突入しましたラブ
                何で〜それが夢かというと、元々5キロ後半くらいあったホルが、糖尿病になって以来、背骨のゴツゴツ感がはっきりわかるくらい痩せてしまったのです。3キロ前半まで減ったこともあったけど、増えても4キロにはなかなか届かなかった。それが遂に4キロですよ〜うっとりだぁポッ
                この冬は、療法食をまるっきり見向きもしなくなって、一般用の高齢猫用のドライフードだけ食べてた。それでも、吐きが減って、腎臓の数値も割と低めに抑えられていたので、血糖値が高いのはあまり気にしていなかった。
                先生は朝夕2回ともずっとHiで首を捻っていた。それも、昨日の夕方527と数値が出たことで、ちょっと納得して、このままインスリン1.0を一日2回で維持していくことになりました。
                527は高いけど、ホル自身は動きもいいし、いっぱい撫でててもらおうと待ってるしで、元気なのだと思う。

                お久しぶりね〜♪

                久しぶりにエルがホルにくっついて寝ていたのでパチリ。
                これも病気になってからはホルはくっつかれると嫌がってすぐ除けていたので、本当に珍しいです。

                それにしても、エルは幸せそうな顔で寝るなぁ〜イヒヒ

                ネムネムでちゅの

                ジュニもドライがメインになってから、ほとんど吐かなくなりました。が、一日に一回は「美味しいものを出せ〜!!」と夕方になると訴えに出てきます。夕食時のお刺身とか魚を見越してのこの行動……。が、お正月中は全くお魚が食卓に上がらず、怒りモード爆裂たらーっ
                止む無く美味しい猫缶で我慢してもらえましたが、今年もジュニ姐さんはパワフルです。

                そして、新年早々元旦からアリスにまたDSの充電器のコードを目の前で齧りきられました……あっという間の早業です。どうやら、齧るのが趣味ということらしいですポロリ

                以上、2008年もドタバタと過ぎていくこと決定ですね鏡もち
                0
                  | 18:41 | 猫暦記*08 | comments(2) | - | posted by ガラシャ |
                  << | 2/2 |