黄昏<CATS> 
 茶猫20歳ジュニ☆
 白チョコ猫15歳ホルス☆
 キジ猫14歳ポー☆
 アメショ茶15歳エル
 白黒もうすぐ10歳アリスの5猫ズ駐留中♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ジュニの受難
JUGEMテーマ:癒さない猫ズ

ジュニの受難……ジュが被ってるw

ことの起こりは24日深夜(クリスマスイヴ夜~クリスマス明け方)にかけて、セッセと夜なべをしていたシーンから始まります。

背中の傷を舐めないように簡易的に作ったジュニ服(↓)

今日の体調は

 でしたが、服の上から舐めているので、だんだん糸がほつれて、薄くなって来てました。
糸を舐めてる内に謝って食べちゃったりすると大変宜しくない……と思っていたので、今度はコートの裏地を使って、暖かい服を作ってやろうじゃん!と思ったわけです。

チクチクと、苦手な裁縫と格闘すること3時間……

その間、ジュニは何故か傍にいて、たまにメジャーでウェストやら首周りやらを測るのも快くさせてくれていました。

ジュニ@ちゃんとしたのを作ってよ!

厳しいジュニの監視の下、ぴったりの服(ジュニ服)が遂に完成……アレ???

可笑しい……ちゃんと測って作ったのに、背中が短い……。
そうです、直線は測ったけど、丸まったりすると縮む!んです!!(T▽T)

全く〜〜〜

ジュニ@全くもう〜〜〜せっかく付き合ってあげたのに。

ガラシャ@す、済みません〜〜〜でも、せっかく3時間もかけて作った力作だから、着てください。
あ、絶対舐めないでね〜!


翌クリスマス。

猫に舐めるなというのは、サムライに辻斬りをするなと言うようなもにでした(喩えが変 ^ ^;)。

朝は普通に食べていたジュニでしたが、昼にごっそりと毛球を吐きました。
それから、食べるのを警戒するようになって、食欲減退。毛球取りを舐めさせて、エビオスも飲ませたのに、夕方6時と8時に毛入りドライと泡を吐きました。泡は薄くピンク色。

翌26日。
午前0時にも泡を少し吐いたので、久しぶりにテリーヌタイプの猫缶にヤギミルクと吐き止め用の胃薬を混ぜて、強制的に食べさせました。
ホルはこんな時も割と無抵抗だったけど、ジュニははっきり拒絶して手を出してくるので、タオルで包んで防御 ^ ^;

そして、ドキドキしながら、朝を待つ。

7時に猫缶を自分から食べて、だんだんとドライも食べるようになりました♪

私は意外にも心配症なので、吐きが止まらない間は、本当に心配でした。

困ったもんだわ

ジュニ@何言ってるのよ……元々、裁断間違いをしたガラシャが悪いのよ。

ガラシャ@も、申し訳ない m(_ _)m

でも、作り直す根性は無いから、バンダナを腰に巻いてカバーしたつもりw
背中の傷はカサブタも無くなって、だいぶ良いです。

だけど、寒い時期にいきなり服を脱がせるのもね〜〜春まで着てる?w
0
    | 01:14 | 猫暦記*09 | comments(0) | - | posted by ガラシャ |
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>