黄昏<CATS> 
 茶猫20歳ジュニ☆
 白チョコ猫15歳ホルス☆
 キジ猫14歳ポー☆
 アメショ茶15歳エル
 白黒もうすぐ10歳アリスの5猫ズ駐留中♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
酒びたり猫@1月ラスト
1月も残す所数日……ヤッチャいましたよ、アタシ。
それもラストに……いやぁ〜肝がマジで冷えた。


■1/28 Sunday まあまあ?

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.0 夜8:00 1.0

注射器:残19本

活性炭:0個

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    BP(べネック・パウダー)1杯
    タウリン錠剤 なし
    ヤギ乳 なし

薬:なし

尿検査:なし

食事:10回 大1/2缶 小3缶 
 
便:1回 朝10:00 普通     

++++++++++++++++++++

朝6:50 大1/6缶

ちょっと食欲が落ちている気がする。

10:00 小(海)1/2缶+BP1

モンプチ紫を開けたがちょっと嫌そうにあっちにスリスリ、こっちにスリスリして直視しない。海缶を開けたら、食べてくれた。
念のためBPを混ぜてみる。
食べた後、涙が片目からぽろり。鼻が少し詰まっているのかもしれない。

その後は、せっせとご飯を食べてくれた。


■1/29 Monday 朝から昼間まで食べずニョロ

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.0 夜8:00 1.0

注射器:残17本

活性炭:1個(夕8:00)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)数滴
    DE(ダイジェスト・エイド)1と1/2杯
    BP(べネック・パウダー)なし
    タウリン錠剤 1/2錠
    ヤギ乳 1杯

薬:なし

尿検査:
昼3:40 ケトン 無し 糖++++2

食事:6回 大1/4缶 1と5/6缶 
 
便:1回 昼12:00 普通     

++++++++++++++++++++

午前1:00 小1/3缶
  7:00 大1/8缶+DE1

午前1時に食べてから朝まで6時間開き。
最初、他猫は皆揃って待っているのに、出て来なかった。不調そうな感じなので、DEを混ぜた。やはり、ちょっと食欲が落ちているようで、途中で食べるのを止めて引っ込んでしまった。

この後、連続でポーとジュニが吐いて、毛球を出したので、あわただしい朝になった。

  8:00 ヤギ乳1+DE1/2+IS

昼も食べたそうに台所までは行ったが、缶を開けると「コレじゃないよ」って顔でそっぽを向く。モンプチ紫&海両方駄目。

昼12:10 ヤギ乳1+タウリン1/2+IS
  3:40 小1/2缶

夕方近くになってやっと食欲復活。8時間以上開いた。
尿糖は高めなので、低血糖ではなく、鼻かお腹の調子がイマイチだったということだろうか。


<ポー&ジュニ>

朝8時に仲良く吐いたので、毛球とり薬を舐めさせておいた。
ジュニは40分ほどして食べ出したので、BPを少しご飯に混ぜておいた。
ポーも食べたが、直後に吐いてしまった。でも、昼からは普通に食べ出したので、大丈夫。


■1/30 Tuesday ポーくつろぎ中温泉

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.0 夜8:00 1.0

注射器:残15本

活性炭:1個(夕8:00)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    BP(べネック・パウダー)なし
    タウリン錠剤 なし
    ヤギ乳 なし

薬:なし

尿検査:なし

食事:7回 大3/5缶 2缶 
 
便:1回 午前7:50 普通     

++++++++++++++++++++

朝から食欲もあって、大丈夫。動きもまあまあ良いので、ちょっと一安心。


<ポー>

最近は、一日の内数回は台所に行って、台所でくつろいで、部屋では怒りんぼばかりしていたポー。
でも、今日はずっと部屋にいて、あまりアリスやエルにも怒らない。
枕の横でもゆっくり寝てくれて、布団をとった後は窓辺の猫ベッドでずっと寝ている。
こんな風にいつもゆっくりしてくれれば良いのだが……無理かな?



■1/31 Wednesday 酒びたり猫事件唖然

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.0 夜8:00 1.0

注射器:残13本

活性炭:1個(夕8:00)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)数滴
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    BP(べネック・パウダー)1杯
    タウリン錠剤 なし
    ヤギ乳 1杯

薬:毛球とり薬

尿検査:
昼12:20 ケトン 無し 糖 ++0.5

食事: 6回 大2/5缶 小2と2/3缶 
 
便:?
回      

++++++++++++++++++++

深夜2時、事件は起こりました。

パソコンしながら、寝酒にと用意していたお酒の入ったコップを、うっかり手で払っちゃったですよ。
お酒はカップごと下に落下……。

パソコンの横下は……ホルの定位置パート2で、スーカスーカ寝ておりました。
ホルも私の悲鳴に驚いて飛び起きましたが、時既に遅く、見事な酒びたし猫出来上がり……たっぷり1杯分かかった模様。

熱燗酒びたり猫出現熱燗 の瞬間でした。

ビックリして拭こうとしましたが、ホルは窓際まで逃げて、そこで固まってしまっった。拭こうとすると返って怖がるので、ちょっとしか拭けませんでした。

ひゃぁ〜〜〜でも、アルコールだし、飛ぶよね?
バタバタして、更にびっくりさせたくなかったので、舐めたりしていないことを確認して、しばらくして寝ました。

朝7時前、躍起になって私の周りで起こそうとする茶猫。
上にずかずかと乗っかったり、枕元で顔に爪を食い込ませようとしたりして、アピール。もう少し……とも思ったが、ホルの様子も心配だったので起きた。

起きたら、案の定ホルは出てこず、かなり不調そう……そして、私と顔を合わせようとしない。

朝7:00 ヤギ乳1+BP1 IS点鼻&飲ませる

まさかアルコール吸いすぎて気分が悪いとか、具合が悪くなったとか……無いよね?と思いながらも、心配だったのでネットで検索もした。が、そんな事例は一件も引っかからず……。
ただの朝の不調なのか、アルコールがかかったことによる不調なのかはわからなかったが、昼まで息を飲んで様子を見ていた。

私を心なしか恐れている以外は、割と普通な感じで寝ている。なんかビクビクしている感じ?
一回廊下まで出たが、撫でていたら、ビクっと飛びのいて、部屋に逆戻りしたり……ゴメンよ〜ホル〜。

朝11:40 毛球とり薬
 12:20 尿糖は出ている
 12:30 大(海2)1/5缶

皆が食べる時に、パソコンの下の奥地に隠れていたが、引きずり出して、お皿の前に座らせてみた。
すると、やっと食べ出した。

その後は、私への恐怖心も薄らいだようで、普通に要求して、食べるようになった。爪とぎもしているし、鳴いてアピールするし、一安心。

はぁ〜それにしても、ビックリしました。肝が冷えたよ〜。
酒びたしになった猫なんてきっとホルくらいだよね〜本当に、ゴメン。
これからは、手元にも気をつけます(猛反省)ポロリ
0
    | 18:29 | ホルス闘猫記*1月(07) | comments(0) | - | posted by ガラシャ |
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>