黄昏<CATS> 
 茶猫20歳ジュニ☆
 白チョコ猫15歳ホルス☆
 キジ猫14歳ポー☆
 アメショ茶15歳エル
 白黒もうすぐ10歳アリスの5猫ズ駐留中♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
波乱ぶくみの第1週
もう師走突入……ああ、1年って……しくしく。

12月初旬の9日間、アップです。
12月に入り、やや下降気味な雰囲気。ホルも何回か吐いた。
体重も微妙に減ってきて、毛艶もあまりよくないような……。
寒くなったせいもあるかもしれませんが、いろいろ心配。


■12/1 Friday ポー吐く

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.0 夜8:00 1.0

注射器:残24本

活性炭:1個(夕8:00)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 なし
    ヤギ乳 なし
    サプリメントゼリー なし

薬:なし

尿検査:なし

食事:10回 大2/5缶 3と1/4缶 
 
便:? 

++++++++++++++++++++

完全に小缶は海缶に移行。まあ、食べてくれるなら何でも良いですが、海缶は温めると食べてくれなさそうな上に、残り物も食べてくれない……。
食欲はある。
鼻水は豪快に飛ばしている。


<ポー>

午後も2〜3回食べ物を吐いていたので、毛球とり薬を舐めさせていた。

夜9:00 吐く(液体 やや赤)

ポーには珍しく、赤っぽい液体を吐いた。内壁がやや荒れているということだろう。
朝までご飯抜きを決行……と言っても、ポーは誰かさん(茶猫嬢)と違って調子が悪いと食べたがらないので、助かる。
以降、吐きはなし。


<アリス>

12月になったからという訳では無く、本当はもう少しケージ暮らしを推奨したかったのだけれど、元気がありまくり「ココから出せ〜!」運動があまりにも激しく、根負けした形で、夜も放牧してみることにした。
夜2時頃にお目目パッチリになるアリス……その後も遊びまくり。暗くしても、ひとり遊びの音は途絶えることが無かった……。



■12/2 Saturday 午後3時間外出

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.0 夜8:00 1.0

注射器:残22本

活性炭:1個(夕8:00)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 なし
    ヤギ乳 なし
    サプリメントゼリー なし

薬:なし

尿検査:なし

食事:9回 大2/3缶 3缶 
 
便:1回 午後4:40 普通 

++++++++++++++++++++

まあまあの元気。
前回病院で計った時、200g減って4船献礇好箸砲覆辰討い燭、ここにきて、また背骨のゴツゴツが感じられるようになった気がする。
脱水症状が以前よりあるのか、ちょっと痩せた気がする。


<ポー>

朝7:30 大1/5缶+胃薬

朝は普通に食べたので、胃薬を混ぜた。吐きも治まってOK。



<アリス>

外に出したままの食事のせいもあるが、大缶はすぐに食べず、ドライをちょっと足してあげると食べ出す。
最初の頃のように、ガツガツした食べ方では無くなって来ている。
食べるものがいつでもある環境に慣れてきて、食べることへの執着が無くなってきたのだろう。
それでも、お腹が空くと、ビンに入れて部屋に置いてある缶蓋を器用に口で開けて、ビンを転がして出して食べたりしているのを数回目撃した。
ウチで、ビンからドライを出そうとするのは、他にはジュニだけ。野良の生活の知恵だろうけど、賢いのかも?
あと、遊び道具を口にくわえて運ぶのは、アリスが初めて。
完全放牧するに当たって心配だったのが、部屋の外に飛び出してしまわないかということだったが、その気配は全く無い。
他の猫ズは、廊下に出ても、決して下には行かないし、心得ている。それを真似して飛び出されたら、まだどうなるかわからないと心配だった(下のお店に出られたら、私の管轄外なので)けど、大丈夫でした。
むしろ、部屋の中で安心しているところがある。
もしかすると、野良さん出身で苦労して来たので、外に出たいという気持ちが薄いのかもと思う。
ピーちゃんも部屋の外には全く出ようとしなかったなぁと思い出したりした。



■12/3 Sunday ホル吐く

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝10:00 1.0 夜9:30 1.0

注射器:残20本

活性炭:1個(夕9:30)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)数滴
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 1杯
    ヤギ乳 2杯
    サプリメントゼリー なし

薬:毛球とり薬

尿検査:
朝8:20 ケトン 無し 糖 +0.5
昼3:50 ケトン 無し 糖 +++1

食事:6回 大1/6缶 1と1/2缶 
 
便:1回 午前2:30 やわらかめ

++++++++++++++++++++

午前1:20 食べない 台所まで行ったが駄目 鼻水に血
       毛球とり薬+IS数滴
  2:30 吐く(液体+血混じり)
  3:30 ヤギ乳1+タウリン1/2錠

久しぶりに、吐きが重い感じ。血が少し混じっていた。
食べないが水は飲みたがっているし、動きは普通なので、低血糖ではないかもしれない。
朝8時に測った時は、ちょっと低めな程度。とりあえず、注射時間を2時間ズラして様子を見る。

  8:30 小1/6缶 ヤギ乳1+タウリン1/2錠
 10:10 小少し

午後3:10 吐く(液体のみ 血まじり)
  3:50 小1/3缶 尿糖は高め
  4:00 牛乳少し

夕方からやっと食べだし、動きもよくなってきた。


<ジュニ>

夜8:30 吐く(食べた直後)毛球薬
 9:10 大缶少し+ドライ

普通に食べだして、そのあとは大丈夫だった。



■12/4 Monday 5℃寒い朝&チョビ親子来襲

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝9:00 1.0 夜8:30 1.0

注射器:残18本

活性炭:1個(夕8:30)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 なし
    ヤギ乳 なし
    サプリメントゼリー なし

薬:なし

尿検査:なし

食事:9回 大1/2缶 1と5/8缶 
 
便:? 

++++++++++++++++++++

5℃と寒い朝。朝までに2時間おきに私を起こして、少しずつ食べた。
昨日と打って変わって朝から元気。
昼も食事間隔が6時間開いたが、しっかり食べていた。


<ポー>

ポーもかなり久しぶりに、枕元でずっと寝ていた。寒くても、こういう時はうれしい。



<アリス>

午後から、ものすごく久しぶりにチョビ親子(ロングチワワ)が来襲。飼い主さんの引越しの為、夜まで預かる。
初めてワンコずと対面するアリス。ちょっと近づけてみると、シャーフーし、ダッシュで高い場所に逃げた。そこで硬直したまま、動かない。
その後は、パソコン下の奥地にもぐりこみ、チョビたちがいる間引きこもって出てこない。
帰った後も、怖がっているようで、いつもと態度が違っておとなしい。
夜遅くになってやっといつもの調子で遊んだりし始めた。
結構内弁慶というか、犬には野良時代にいやな思いをしたこととかあるのかなと想像したりしてみた。


■12/5 Tuesday ホル吐く&不調

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.0 夜8:30 1.0

注射器:残16本

活性炭:1個(夕8:30)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 1/2錠
    ヤギ乳 1杯
    サプリメントゼリー なし

薬:なし

尿検査:
昼12:00 ケトン 無し 糖 ++0.5

食事:5回 大2/5缶 1と1/3缶 
 
便:無し 

++++++++++++++++++++

昼12:00 吐く(液体 薄ピンク)

朝7時に食べてぁら5時間ほど開いたが、その間に低くなったのか?
内臓が少し荒れているかもしれない。

 12:40 ヤギ乳1+タウリン1/2

水は撤去して様子を見る。

午後3:00 水を戻す

ジュニがあまりに騒ぐので、水を戻す。ホルも水を飲んでいる。爪とぎもし始めたので、少し調子が戻ってきたようだ。ご飯はまだ食べない。

  5:30 小1/4缶

夕方やっと食べだし。夜は順調だった。


■12/6 Wednesday 好調と思ったら、夜に&謎の血痕

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.0 夜8:30 1.0

注射器:残14本

活性炭:0個(夕8:40→吐いてしまった)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 なし
    ヤギ乳 1杯
    サプリメントゼリー なし

薬:毛球とり薬

尿検査:なし

食事:7回 大5/12缶 1と5/12缶 
 
便:? 

++++++++++++++++++++

午前3:00 食べない→ヤギ乳1

ウロウロして台所に行くが食べないので、ヤギ乳を飲ませて就寝。
朝は普通に皆と一緒に食べた。

夕 8:40 吐く(食べ物+ネフガード+毛)←毛球とり薬
 10:10 大1/6缶弱+牛乳

出てきて、皆と一緒に少し食べる。その後台所で牛乳を飲んだ。


<謎の血痕!?>

トイレを掃除していると、謎の血痕を発見してしまった。
オシッコの上の方に薄く赤い跡が……。

一体誰だぁ〜〜〜!?唖然

一瞬、膀胱炎とか、その他の病気とか……いろいろ疑う。
しかし、今ではアリスも加わって、5猫ズ……一体、誰が犯猫なのか?

これはもう、スパイあるいはストーカーのように、猫ズのトイレをぴったり張り付いて観察するしかない……と思いましたが、そういうときに限って、なかなしてくれない。

容疑猫その一モゴモゴ

キジ猫嬢、失礼ながら覗いたオシリの辺りが薄くピンクの地肌が……ハゲ作ってます。
もしかして舐めあるいは、噛みハゲの血がついた可能背も??


■12/7 Thursday ホル吐く

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.0 夜8:30 1.0

注射器:残12本

活性炭:1個(夕8:00)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 1/2錠
    ヤギ乳 1杯
    サプリメントゼリー なし

薬:なし

尿検査:
昼1:50 ケトン 無し 糖 ++0.5

食事:6回 大1/2缶 1缶 
 
便:1回 朝0:40 やや軟らか 形あり

++++++++++++++++++++

午前0:00 吐く(食べ物のみ+液体 やや赤)
  0:40 便1回 やや軟らか
  1:50 ヤギ乳1+タウリン1/2

缶は食べず
  2:50 牛乳
夕 4:30 牛乳+水少し
  6:30 大1/8缶+水 水戻す
昼 1:30 大1/4缶 おきてきて食べる

真夜中吐くが、昼にはなんとか復調。
やはり調子はイマイチの感がぬぐえない。


<謎の血痕@解決篇>

5猫を観察するも、全員シロと判明!
やはり、第一容疑猫のポーの怪我(舐めハゲ)が原因のようだ。

何事も無く、ほっとした。


<ジュニ>

寝ているジュニのお腹からなにやら不気味な音が……。
キュルルル〜グルル〜〜〜。
昼は皆と一緒に食べようとしなかったので、念のため、毛球とりの薬を舐めてもらった。

昼2:20 ヤギ乳1+タウリン1/2錠
夕7:00 ホタテ缶1/4缶

その後は、通常に戻る。



■12/8 Friday まあまあ?

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.0 夜8:30 1.0

注射器:残10本

活性炭:1個(夕8:30)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 なし
    ヤギ乳 なし
    サプリメントゼリー なし

薬:なし

尿検査:なし

食事:10回 大2/5缶 3缶 
 
便:1回 夕9:50 普通 

++++++++++++++++++++

前半はまあまあ復活。

夜11:40 牛乳のみ 食べない

台所まで出てくるが食べない。牛乳を飲ませておしまい。
無理強いは返ってよくないので、様子見


<ポー>

昼12:50 皆と食べたが……

吐き跡発見。

夕 8:00 吐く 毛球とり薬



■12/9 Saturday 病院DAY+雨

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.0 夜8:00 1.0

注射器:残8本+新28本=36本

活性炭:1個(夕8:30)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 なし
    ヤギ乳 なし
    サプリメントゼリー なし

薬:なし

尿検査:なし

食事:8回 大3/5缶 2缶 
 
便:1回 夜10:00 普通 

<病院>
朝8:00 GLU 458 体重 3.9繊福檻亜ィ院
夕4:50 GLU Hi

<購入>

シリンジ 4袋
尿検査紙 20枚
胃薬   10日分

++++++++++++++++++++

朝から冷たい雨降り。
体重がまた減った。0.1キロでも前回も0.2減っていたので、心配。
今日は元気もあって、食欲もあるが、最近吐きがあることを話して、胃薬を出してもらった。
夕方になるともう血糖値が上がっているので、先生もちょっと首を傾げていた。

謎の血痕事件があったりと、相変わらずバタバタした師走初め。
皆元気に年越ししてくれると嬉しいです。
0
    | 01:56 | ホルス闘猫記*12月(06) | comments(2) | - | posted by ガラシャ |
    Comment








    こんばんは〜。
    謎の血痕…。
    にゃんこが増えたから何かあると見極めが大変だよね。
    でも何事もないようでひと安心(^-^)
    だいぶ寒くなってきたので風邪などひかないようにね〜。
    posted by ぽてこ | 2006/12/10 9:34 PM |

    ☆ぽてこさん〜♪

    さすがに、すっかり寒くなりましたね〜〜^^/

    謎の血痕事件!!
    犯猫をつきとめるまで二日がかりでした^^;
    最後のエルがなかなかトイレに行く所を押えられなくて、ドキドキでした〜。

    今度はアリスが左目を誰かに攻撃されたっぽいのですが、これも犯猫はわからず……でも、やっぱりあの方かしら?^^;
    posted by ガラシャ | 2006/12/11 12:21 AM |
    << NEW | TOP | OLD>>