黄昏<CATS> 
 茶猫20歳ジュニ☆
 白チョコ猫15歳ホルス☆
 キジ猫14歳ポー☆
 アメショ茶15歳エル
 白黒もうすぐ10歳アリスの5猫ズ駐留中♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
エルの絶不調
エルは生まれてこの方一度も吐いたことがありません。多分、脅威の胃袋を持っているのでしょう。
40日目でウチに来て体調を崩したのは、昨年2月に鼻風邪をひいて、クシャミが2週間以上続いた時だけ。かなりしんどそうではあったのですが、病院の薬もあまり効かず、結局自力で治ったという素晴らしい猫です猫
元気さだけは、太鼓判が押せます。
そのエルが久しぶりに不調になりました。
今度はどうやら便秘なのですが、あのエルが目に見えて凹んでしまったので、やはり心配しました。


■10/8 Sunday エル絶不調

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝9:00 1.0 夜9:00 1.0

注射器:残21本

活性炭:1個(夕9:00)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 1/2錠
    ヤギ乳 1杯
    サプリメントゼリー なし

薬:毛球とり薬

尿検査:なし

食事:8回 大1/2缶 小2と2/3缶
 
便:1回 午前2:00 普通
 
++++++++++++++++++++

朝7:40 吐き跡あり(ホル?)少し前食べなかった

毛球とり薬舐めさせる。

 9:00 インスリン注射 ヤギ乳1+タウリン1/2錠

朝はホルがちょっと不調そうだった。吐き跡もあったので心配したが、昼頃から食べ出した。

ジュニも磨り潰すと大缶も食べるようになった(+IS数滴)。


<エル>

とっても珍しくエルが不調に突入。昨年2月にクシャミ事件があってから、なんと1年8ヶ月ぶり。兆候は実は数日前からあって気になっていたことが、やっぱり……という。

昼2:00 便を一個だけ 真ん中がへこんでいて、カチンコチンに硬い

かなりの便秘状態。
ヤギ乳2杯と牛乳を飲ませる。エルだけは出すとそのまま飲んでくれるので、楽です。
さすがのエルもその後、凹んで、上に上がったりせずにずっと下で寝ている。動きもかなりスローモーで、覇気が無い。

夜9:10 大1/4缶+ヤギ乳1杯
11:50 ヤギ乳1杯

皆が食べているとヘチャっていても、のっそりと出てきて食べる。食欲だけはどんなことがあっても落ちないのが、エルの凄いところです。
昨年クシャミが2週間近く続いて、病院に行っても良くならず、結局自力で回復した時も、食欲は全く落ちなかった。
とりあえず、休日なので、明日まで様子を見て、病院も考えようと思う。



<アゲハ君情報>

昼12:30、7号君、無事に羽化。
いっぱい写真を撮り、ジュニも外に出たがったので、その写真も撮ったのに、カメラが変になってしまい、メモリーカード(スマートメディア)が読み込みをしてくれない。泣く泣く画像を消去して、フォーマットしなおす。
ホル&エルの不調も重なって、ガッカリな一日になるポロリ



■10/9 Monday ホル朝不調&エルお尻から出血

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:30 1.0 夜8:00 1.0

注射器:残19本

活性炭:1個(夕8:00)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 1/2錠
    ヤギ乳 2杯
    サプリメントゼリー なし

薬:毛球とり薬

尿検査:なし

食事:7回 大1/4缶 小2と1/3缶
 
便:1回 夜11:10 普通
 
++++++++++++++++++++

朝7:00 食べない 毛球とり薬
 8:30 ヤギ乳1杯+タウリン1/2錠
11:10 ヤギ乳1杯
11:30 小1/4缶

朝はなかなか食べる気になっておらず、ナミダ目で、鼻がスースーしていた。
やっと11時過ぎから食べ出した。


<エル>

午前 0:00 便2個(カチカチ)
朝  7:00 大1/4缶 ヤギ乳1杯+牛乳少し
   7:20 便(まだ固めだが、普通な感じでする)

食欲は衰えてない。動きも昨日よりはちょっと良い感じ。
夕刻、エルが入って寝ていたケージの中の猫ベットに薄く血がにじんでいるのを発見した。
お尻を確認しようと尻尾をあげようとすると、珍しく「シャー」と威嚇してくる。どうやら、お尻の横にかなり大きな噛みハゲを作ったようだ。そこが痛んで、動きも悪かったのかも……。
舐めるところなので、薬を塗る訳にもいかない。とりあえず、便秘が良くなってくれば、ストレスも減ってくるだろう。ヤギ乳&牛乳をセッセと飲ませた。



■10/10 Tuesday 皆元気に&メダカ掃除

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.0 夜8:00 1.0

注射器:残17本

活性炭:1個(夕8:00)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 なし
    ヤギ乳 なし
    サプリメントゼリー なし

薬:なし

尿検査:なし

食事:9回 大3/4缶 小2と1/6缶 ドライ1回
 
便:1回 昼2:50 普通
 
++++++++++++++++++++

ホルも、ジュニ&ポーも元気。


<エル>

ヤギ乳を数回飲ませる。怪我(ハゲ)もだいぶ良いようで、動きもよく、上のほうにも上がって寝たりしだした。
夕方5時にした便もやや硬めではあるが、普通の感じでしていた。
今回は病院のお世話にはならずに済んだが、ホルの病気以来、たくさん食べるようになって、だいぶ肥えたので、ダイェットしっかり考えていかなければと思った。
とりあえず、食事回数はセーブしていってみようと決心する。



<メダカ情報>

天気も良かったので、屋上のメダカ掃除を決行。
ここで、春に掃除した時にいたヤゴをまた発見してしまった。
そのせいで、メダカが激減たようだ。3個の水槽を合わせて、35匹と例年より少なめの生存。ずっと元気だった金魚も2〜3日の間に死んでいた。こちらは、ホテイアオイが繁茂しすぎて水がかなり澱んでしまったためかもしれない。


■10/11 Wednesday 蒸し暑い日(27度)

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.0 夜8:00 1.0

注射器:残15本

活性炭:1個(夕8:00)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 なし
    ヤギ乳 なし
    サプリメントゼリー なし

薬:なし

尿検査:なし

食事:10回 大1/3缶 小2と1/2缶 ドライ2回
 
便:1回 朝6:00 普通
 
++++++++++++++++++++

蒸し暑くて、エアコンをつけたりしたが、猫ズは皆元気。
エルもすっかりいつも通りになっている。


■10/12 Thursday 大騒ぎの一日

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.0 夜8:00 1.0

注射器:残13本

活性炭:1個(夕8:00)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 なし
    ヤギ乳 なし
    サプリメントゼリー なし

薬:なし

尿検査:なし

食事:13回 大2/3缶 小2缶 ドライ4回
 
便:2回  昼1:00 夕6:10 普通
 
++++++++++++++++++++

ここのところのホルのマイブームは廊下に出て、ゴロンと横たわり、撫でてもらうこと。それも台所に着くまで3回は転がって、撫でてもらおうとする。部屋では落ち着かないらしいのだが、出るたびにされると、毎回は勘弁して欲しいと思う。

しかも、今日は元気がありあまっているのか、ヤケに騒がしい。食べてから2時間も経っていないのに「お腹減った〜」とか、トイレの傍に寝ていることが多いので「ウ○コしたから臭いよ〜」とか訴える。
それに、ジュニも迎合して、かなりの騒がしさにヒートアップした。

調子良すぎても、翌日反動でガクッときたりするので、あまり、テンション高くされてもね〜〜〜。いつも、普通に元気だと嬉しいのだけどなぁ〜困惑
0
    | 01:41 | ホルス闘猫記*10月(06) | comments(0) | - | posted by ガラシャ |
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>