黄昏<CATS> 
 茶猫20歳ジュニ☆
 白チョコ猫15歳ホルス☆
 キジ猫14歳ポー☆
 アメショ茶15歳エル
 白黒もうすぐ10歳アリスの5猫ズ駐留中♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
7月半ば*その1
7月も中盤、10日間分です。暑かったと思えば、雨が多くてなかなか梅雨が明けません。
それにしても、いつもながらなかなかハードで盛りだくさんの更新です(もっとこまめに更新しようと思うのだけど、なかなかね〜)。


■7/11 Tuesday 絶好調だけど……

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.0

活性炭:朝(4:00)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 なし

薬:なし

尿検査:なし

食事:12回 大1/4缶 小4と1/6缶 
 
便:1回 昼3:00

++++++++++++++++++++

よく寝ていて、お腹が空くとセッセと起きてきて、アピールする。
すぐ減りすぎじゃあ……というくらい、食欲旺盛。
元気だけど、好調すぎても次の日が心配かも……。

<ポー>

ドライを食べた直後、全部吐いてしまった。もったいない……と思うが、心配は無く、大丈夫。


■7/12 Wednesday 調子落ちの朝

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:30 1.5 夜9:30 1.0

活性炭:1個 (朝8:50)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)数滴
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)1杯
    タウリン錠剤 1/2杯

薬:なし

尿検査:
朝8:30 ケトン 無 糖 +++1

食事:9回 大5/12缶 小3と1/3缶 
 
便:?回 

++++++++++++++++++++

朝7:00 食べない 牛乳のみ

鳴いて台所まで行くが、缶にスリスリせず、食べない
鼻がスースーして、詰まっている。

8:30 インスリン1.5

水をたくさん飲んでいることからも、血糖値は高めだろうと思ったが、尿糖検査でも高めだった。30分ズラして注射。
鼻がスースー音がしてつまっているように感じる。ISを数滴水に落とし、鼻にも点鼻してみる。

夕6:50 食べず
 7:20 吐く(茶色 食べもの少し 液体)
 8:40 吐く(水を大量に飲んだ後、戻す)
 9:30 インスリン1.0
 9:35 牛乳
11:30 小1/3缶


昼までには何とかちょっとずつながら食べていたが、朝の不調な感じが夜になって吐きで現われた。DE1杯+タウリン1/2錠を飲ませたのも、吐いちゃったかもしれません。
深夜近くになってやっと復調の兆しが見えてきた。


<アゲハ3号&4号情報鳥

いや……実はまだ育ててます。私としては、格さんで十分満足だったんですが、いろいろありまして……ゴニョゴニョムニョムニョ

で、アゲハ3号はが無事に蛹に。アゲハ4号もアオムシ君の5齢幼虫(とゆーのだそうです)に無事に脱皮しました



■7/13 Wednesday 毛球かな?

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝9:00 1.5 夜8:40 1.0

活性炭:朝(4:00)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 なし

薬:ラキサトーン(毛球)

尿検査:なし

食事:11回 大1/2缶 小4と2/3缶 
 
便:1回 昼

++++++++++++++++++++

夜の間も快調に食べて、調子は良さそうなホル。


ホッとしたのも束の間、今度はジュニ&ポーの吐きが始まったのでした。

<ジュニ&ポー>

朝11:30 J吐く(泡 ピンク
昼 2:00 P吐く(毛球+食べ物 茶色)
夕 5:25 J吐く(茶色 少し

ジュニ&ポーにラキサートンを舐めさせる。

夜 9:00 J胃薬
  9:10 J吐く(食べ物+胃薬)


ジュニに胃薬を飲ませる為に猫缶に胃薬を混ぜて、少しだけ強制的に食べてもらったのだが、すぐに吐いてしまったので、胃薬の効果は期待出来ない。
ジュニもポーも食欲を見せない。


ポーの吐きは1回のみで、わりといつもの感じの吐きなので、心配は無い。問題なのはやはりジュニ。どうも、吐き癖がついてしまうようで、食べさせたり水を飲ませなければ吐きが止まる訳ではない。返って、胃酸が出過ぎて、胃が荒れてしまって駄目なようだ。そこで、何とか食欲を盛り返してもらって、食べて治す方向でいくのが良いように感じて来た。


■7/14 Friday 33度の真夏日とジュニの吐き

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.0

活性炭:1個 (夕8:00)next朝も飲ませたが、昼にペッしてあるのを発見たらーっ

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 なし

薬:なし

尿検査:なし

食事:10回 大1/2缶 小4缶 
 
便:?回 

++++++++++++++++++++

朝ネフガードを飲ませたが、昼掃除をしている時に落ちているネフガードを発見してしまった。ホルでも飲んだ振りして、ソッとペッしてることもあるんだなぁと関心ラッキー

珍しくケージの中で、エルがホルに前足でホルのお腹を押し、ニパッと開いて……のモミモミ繰り返ししていた。いつもだと、ホルが嫌がってすぐ逃げてしまうのだが、今日は割と長い間されがままに耐えていた。
それだけ、調子が良いということなのですね。

<ジュニ>

朝1:30 ホタテ缶1/4缶+胃薬+牛乳
 7:10 ホタテ缶1/41缶+胃薬
昼12:30吐く(薄茶+毛少し)
 1:40 ホタテ缶少+小缶1/4缶
夕8:10 小1/2缶+胃薬

人で言うと、具合の悪い時のお粥とかリンゴの摩り下ろしが食べたくのと同じようで、ジュニも、吐いた後はいつものご飯は食べてくれない。
それなのに、「何か食べたいわぁ〜」と大騒ぎしているので、特別な珍しい缶のご登場となる。
吐きが治まっても、食べてくれるまでが大変です、ジュニさんは。

<ポー>

昼には普通に大缶を食べる。
夕方、食べた直後、全吐きしたが、これも問題無し。


■7/15 Saturday まだちょっと不調……

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:20 1.5 夜8:00 1.0

活性炭:なし

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 なし

薬:なし

尿検査:なし

食事:12回 小4と3/4缶 
 
便:2回 午前0:30 普通+昼夕5:30 柔らかめ

++++++++++++++++++++

ジュニの不調も続いていたので、種類の違うチーズ入りの缶を用意。ちょっと食欲が落ち気味かもと思っていたホルも、喜んで食べた。
便が少し柔らかい他は、まあまあ元気です。


<ジュニ>

朝 7:40 吐く(泡)
 10:30 食べない 胃薬
昼 2:00 吐く
夕 5:30 食べる(チーズ入り小缶+胃薬)

その後は順調。むしろ、とても元気……。



長くなったので続きは後日に〜〜〜プシュー
0
    | 19:42 | ホルス闘猫記*7月(06) | comments(2) | trackbacks(0) | posted by ガラシャ |
    Comment








    ジュニちゃん、ホルくん、大変でしたね。
    後半は良い状態が続きますよう・・・。
    きーたんは元気にしております。
    ほんとよく寝ますよね〜心配なくらい;;。
    posted by ksn3 | 2006/07/21 11:10 AM |
    ☆ksn3さん〜。

    はい、あまりに長いので、途中で疲れちゃいました^^;
    続きは、また、後で頑張ります〜。
    明日は病院DAYなので、雨が降らないと良いなぁ〜〜。

    きーたん、元気で何よりです♪
    雨降りだし、いっぱいお家でラブラブしてくださいね♪
    posted by ガラシャ | 2006/07/21 5:41 PM |
    Trackback
    この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
    << NEW | TOP | OLD>>