黄昏<CATS> 
 茶猫20歳ジュニ☆
 白チョコ猫15歳ホルス☆
 キジ猫14歳ポー☆
 アメショ茶15歳エル
 白黒もうすぐ10歳アリスの5猫ズ駐留中♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
あなたは誰?
6月15日に登場したテントウムシの蛹君たちですが、19日の朝に無事に脱皮して、羽化していました。

羽化直後

百合の茎にいるのが羽化後で、右上の葉に抜け殻がくっついています。
もう1匹も百合の蕾と葉のところに挟まって羽化していました。

君は誰?

でも、普通にイメージするテントウムシよりちょっとオレンジが強いですよね。まだ、羽化直後だから、もう少ししたら赤くなるのかなぁ? と、思ったりしたのですが……。

一応虫が詳しいと思われる知り合いに写真を見せたら

「ああ、これは ニジュウヤホシテントウ だよ、あ、こっちもそう」と自信満々に言うじゃないですか。

「普通のテントウムシはアブラムシとか食べてくれる益虫だけど、ニジュウヤホシテントウはジャガイモやナス科の葉を食べる害虫」なんだそうです。二十八星瓢虫とも書いて、体にたくさんの星があって、うぶ毛がいっぱいで毛深い……テントウムシダマシとも呼ばれる。
つまり、テントウムシなんだけど、普通のテントウムシとはちょっと違う。
まあ、人間にとって、都合が良い虫かどうかは、この際どうでもいいんですが、なんだか納得がいかない……。

で、その日一日、テントウムシ君の動向を観察しつつ、ネットで検索しまくりました。

結論。

やっぱりニジュウヤホシテントウとは違うんじゃないかと思った。
だって、幼虫の時の姿が違うし、いくら眺めても、ツルツルしてるんです。
けどなぁ〜虫に(私より詳しい)人が断言してるし……。

次の日、「ねえ、やっぱり違うと思うんだけど」とお伺いを立てたところ「あ、じゃあ、違うかも」(超アッサリ)。

「はい!?」(若干ムカつく)ぶー

で、彼らの正体は個体によって模様にたくさんヴァリエーションのある ナミテントウ のまだら型君紅型君であると一応判明しました。

ナミテントウのまだら型で〜す♪

次の日の朝見たら、彼らは抜け殻だけを残して、何処へか飛び立った後でした。夏を謳歌して、子孫を一杯残すんだよ〜(越冬するのもいるらしいけど)。
本当、自然って奥が深い……。

テントウムシ君たちとは反対に、私は、ここ数日の30度越えで、ヘタっております。ああ〜早くエアコンが欲しい〜〜〜バタッ撃沈
0
    | 23:54 | ミニ・ビオトープ | comments(2) | trackbacks(0) | posted by ガラシャ |
    Comment








    テントウ虫にもいろいろ種類があるのね。
    私が写真のテントウ虫を見たとしたら、多分、変な虫だと思うだけで、テントウ虫とは思わなかったと思う(^^ゞ

    20日の日記のホルちゃんの鳴き声を聞いた途端に笑ってしまったわ。
    ホルちゃんは必死なのにゴメンネ(笑)
    posted by あけみ | 2006/06/22 9:03 PM |
    ☆あけみさん、こんばんは〜です♪

    テントウムシって言ったら、せいぜい数種類くらいかなぁと思ってたら、違うんですね。
    虫の世界って奥が深いです〜。
    どうも最近アゲハの幼虫が可愛くて可愛くて^^

    いえいえ、笑っていただけて嬉しいです♪
    実は、今日も屋上に出たんです。
    あれから上が気になってる素振りがあって、今日自分で3階に行ったので、出してみました。
    そしたら、案外大丈夫で、草を食べたりとちょっと楽しめたようです。近い内に写真をアップしますね!

    チィちゃんの足今日はどうですか?
    あ、モモちゃんとチィちゃんの鳴き声も可愛かったです♪
    エルがほとんど鳴かない猫だったので、アメショーはあまり鳴かないような印象があったのですが、最近はよく鳴いてます。
    モモちゃんのご飯チョーダイ目線は、凄くジュニに似てました^^
    ジッと見上げてくるんですよね、くれるまでテコでも動かないわよ〜って感じで♪
    posted by ガラシャ | 2006/06/23 1:22 AM |
    Trackback
    この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
    << NEW | TOP | OLD>>