黄昏<CATS> 
 茶猫20歳ジュニ☆
 白チョコ猫15歳ホルス☆
 キジ猫14歳ポー☆
 アメショ茶15歳エル
 白黒もうすぐ10歳アリスの5猫ズ駐留中♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ワンニャンバトル勃発!
激しかった……シミジミたらーっ

何がって……それは……

■5/14 Sunday ワンニャンバトル

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:40 1.5 夜8:00 1.5

活性炭:1個(夕8:40)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし(スプーン)
    DE(ダイジェスト・エイド)なし

薬:なし

<尿検査>
夕5:30 ケトン なし 糖 ±0.1

食事:6回 大1と3/4缶 
 
便:1回 朝8:40 普通 

++++++++++++++++++++

昨日夕方から吐いていたジュニは、午前1時には普通に食べ出し、復活。
ホルも、血糖値がやや低くなっている時はあるものの、おおむね元気なので心配無さそうです。

この日は、ある事件が勃発。
改めて、我が家の家長ジュニの偉大さを思い知りました。

昼過ぎ、ここのところ週6日は日参しているロングチワワのチョビ親子。
猫ズのご飯タイム。チョビ親子は、待て!状態で待機中。
ちょっとしたハズミで、親子で、ガウガウという感じでバトルが発生しました。チョビ娘にチョビが馬乗りになってます。

と、そこへ、ポー乱入。
いきなり、チョビの背中に牙をむいて襲い掛かる。
ある意味、これは喧嘩を止めようと仲介に入ったと考えられなくも無いのですが……ムニョムニョ
抵抗するチョビ、チョビ娘は圏外に離脱。
ホルは、何が起こったかわからず「何!? どーしたのどーしたの!!??」と、周りでヤジ猫状態で鳴きまくる。
エルは、出遅れてポカ〜ンとしています。事態がよく飲み込めていない様子です。

と、そこへ、サササ〜ッと踊りかかる茶色い影があった!
ジュニ、目にも止まらぬ素早さで行動してます。
いつの間にか、ワンコの親子喧嘩が、ワンニャンバトルに発展!
チョビもなんとか抵抗を試みるものの、ジュニは、チョビをねじ伏せ、押し倒す勢い……。

これは、あかん!

と、判断したガラシャ。布団を両方にかぶました。
でないと、流血事件に発展しかねません。

やっと、なんとか落ちつかせましたが……この一件で、わかったのは、ウチの猫たちの性格。

ジュニは、犬をも恐れぬ勇猛果敢なボスであるラブラブ
ポーは、喧嘩っぱやいが、実は人(猫)情に厚いラッキー
ホルは、完璧ヤジ馬(猫)であるモゴモゴ
エルは、ポヤッとさんで、実戦には全く不向きふぅ〜ん

多分ですが、チワワよりもっと大きな犬でも、ジュニは向っていくと思います。身内には甘いが、よそ者には厳しい親分(ボス)猫ジュニさんなのでした〜。

降参です〜ワン

負けたチョビと娘は、次の日から、ますますジュニに一目置くようになりましたとさ……メデタシメデタシ。
0
    | 02:16 | ホルス闘猫記*5月(06) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ガラシャ |
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
    << NEW | TOP | OLD>>