黄昏<CATS> 
 茶猫20歳ジュニ☆
 白チョコ猫15歳ホルス☆
 キジ猫14歳ポー☆
 アメショ茶15歳エル
 白黒もうすぐ10歳アリスの5猫ズ駐留中♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ポーの吐きは
ホルは鼻がスースーしている以外は、食欲もあり、いたって元気印で過ごしてます。

その代わりに、今度はポーが吐きまくってます。原因は毛が溜まっているせい。ポーの毛は、短いけど、細くて、柔らかく、とても薄いです。普通のこームでは毛が全くとれません。撫でてあげるとあっという間に手に毛がくっついてきます。
つまり、自分でポーが舐めると、その毛が鬼のように体に入ることになります。その為にポーはよく吐きます。吐くのもヘタなので、苦労することが多いです。

■4/21 Friday 元気印

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.5

活性炭:1個(夜8:00)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)1(スプーン杯)
    DE(ダイジェスト・エイド)なし

薬:なし

<尿検査>計測出来ず

食事:7回 大1と5/6缶 

便:1回 昼 普通 

++++++++++++++++++++

朝6:20 吐く(水のみ)
 7:00 大1/3缶+DS1杯

朝吐いたが、どうやら水を勢い良く飲みすぎたせいのようで、7時には普通に食べていた。
食欲はその後も落ち無かった。たまにくしゃみをして、鼻もスースーしているが、元気は良い。

<ポー>

朝6:30 吐く(毛球ごっそり)

ジュニとポーに朝DSwp1/2杯ずつ。エルにはDEを少し混ぜて、食べさせた。



■4/22 Saturday まあまあです

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.5

活性炭:1個(夜10:20)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)数滴水に
    DS(ドクターシャンピ)1(スプーン杯)
    DE(ダイジェスト・エイド)なし

薬:抗生物質飲み薬1・5 1回 朝

<尿検査>計測出来ず

食事:8回 大2と1/2缶 

便:1回 朝 普通

++++++++++++++++++++

鼻のスースーという音が酷いので、アイオニックシルバーを水に混ぜておいた。

<ポー>

昼3:30 吐く(水)+DS1/2杯

お腹に何も入っていない状態で水だけを吐いているので、すぐに食べたがったので、一緒にDSを食べさせる。



■4/23 Sunday ゴツゴツ感が無い?

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.5

活性炭:1個(夜8:00)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし(スプーン杯)
    DE(ダイジェスト・エイド)なし

薬:抗生物質飲薬1.5 1回
  抗ヒスタミン剤 1/2錠
  副鼻腔炎用薬 1/4錠

<尿検査>計測出来ず

食事:5回 大2と1/8缶 

便:2回 朝7:00 夜10:50 普通 

++++++++++++++++++++

ナミダ目と鼻スースーは相変わらず、薬3種類を飲ませて様子見。
背中のゴツゴツした感じが消えてなめらか、だいぶふっくらしてきたように思う。元気は良い。

<ポー>

夕6:40 吐く 泡+舐め薬

ずっと吐きが治まらず、うっすらピンクの液体も吐いた。
夜に、少しだけ食べたので、DS1杯を混ぜる。その後は落ち着いた。



■4/24 Monday 猫ベットの悲劇

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.5

活性炭:1個(夜8:00)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし(スプーン杯)
    DE(ダイジェスト・エイド)なし

薬:なし

<尿検査>計測出来ず

食事:9回 大2と1/4缶 

便:?回 

++++++++++++++++++++

ホルは、元気もあって、動きOK、鳴きOK!
寝姿も絶好調な感じで、気持ち良さそうです。

一方、珍しくエルがケージの中に置いてある猫ベットを何やら気にして、前足でカキカキしている。
様子が可笑しいので、エルをどかしてみると、何やら濡れているっぽい……はい、エル、トイレの砂が極端に少なくなったのが気に入らなかったのか、猫ベットでいたした模様です……。
トイレの砂は夕方には新しいのを買ってくる予定だったのに〜。
で、猫ベットはキレイにお洗濯されましたとさ。


■4/25 Tuesday 雷雨で真っ暗に

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.5

活性炭:1個(夜8:00)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)1(スプーン杯)
    DE(ダイジェスト・エイド)なし

薬:なし

<尿検査>計測出来ず

食事:7回 大2缶 
 
便:1回 朝7:40 柔らかめ

++++++++++++++++++++

朝6:20 吐く(少し毛交じり 黄色 僅か)
 6:50 大1/2缶+DS1杯

朝吐く音で目が覚めた。まだ5時を過ぎたくらいで、ポーが吐いている。
その後、しばらくして、またもや不穏な音が……。
ホルがちょっとだけ吐いていた。ホルはすぐにご飯を食べて、問題なしだった。ポーはその後も、ご飯とDSを混ぜたのをすぐに盛大に吐いた。

<ポー>

朝5時頃  吐く(毛球入り 茶色)
 6:50 食後吐く(食べ物全部そのまま)
12:30 吐く (水 ピンク)

夕方まで食べず、牛乳を少し飲んだだけ。
落ち着くのを待つしかありません。
今は台所に篭もって静かに寝てます



エルは、ポーと全く反対で、いくら梳かしても毛がほとんど取れません。毛が硬くて、丈夫な感じです。そして、彼女は一度もウチに来てから5年近く吐いたことがありません。
ポーとエル、これほど正反対なのも珍しい。そして、性格も水と油、似ているのは毛色だけ……。
だから、相性が悪いのか……ふぅ〜ん
0
    | 19:47 | ホルス闘猫記*4月(06) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ガラシャ |
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
    << NEW | TOP | OLD>>