黄昏<CATS> 
 茶猫20歳ジュニ☆
 白チョコ猫15歳ホルス☆
 キジ猫14歳ポー☆
 アメショ茶15歳エル
 白黒もうすぐ10歳アリスの5猫ズ駐留中♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ラッキーDAY? アンラッキーDAY?
ラッキーなのか、アンラッキーなのか?
盛りだくさんの5日間。


■2/14 Tuesday 心配事山積み冷や汗

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1・5   

活性炭:1個(昼3:00)

尿検査:
朝7:30 ケトン 無 糖 ++++2

食事:6回 大1と1/2缶(ヤギ&牛乳)

便:0回  

++++++++++++++++++++

<ホル>
朝7:30 吐く(水のみ)

その後、牛乳とヤギ乳を飲むが、食べようとしない。
尿糖は多く出ているので、1.5でそのまま注射した。

 9:20 牛飲む
10:10 ヤギ+牛乳+水
10:50 ヤギ+牛乳+水
11:10 大1/6缶+水

その後、吐きは無さそうだったが、なかなか食べようとしなかった。
動きは普通で、よく鳴いているので、大丈夫とは思う。
11時過ぎから、自分から食べ始めて、落ち着いた。


<ジュニ>

朝7:40 吐く(食べ物+水)

水を撤去する。

 8:50 吐く(泡 ピンク) 便 普通
10:10 吐く(泡 ピンク)

ピチャピチャと舌を舐めていたと思ったら、吐いてしまった。
ホルも朝から吐いていたけど、ホルの方が復活が早かったので、ホルが食べているのを察して、食べたそうにしていたが、我慢してもらう。

昼2:40 牛乳
 3:30 大1/8缶+水

やっと吐きが落ち着いた


<ポー>

ジュニやホルの不調につられたのか、ポーが朝からほとんど食べていない。
食べたそうに出ては来るのに、食べようとはしない。
もしかして、口の中がどうかなっているのかと心配になる。あくびをしている時に、なんとか覗き込もうと頑張ったが、よくわからない。
(ポーを押さえつけて、口を開かせるなんて暴挙は恐ろしくて出来ない。流血の惨劇を覚悟しなければ……)
深夜になって、やっと食べ始めた。水も飲んだ。
原因をつきとめることは出来ないので、なんとも言えないが、

推測1 ジュニたちを心配して自分も食べなかった
推測2 やはり口中に問題あり?

どちらかと思うのだけど……。


そして、最後の<エル>は……いつもどおり元気でした。
良かった、良かった。

■2/15 Wednesday ホル吐く

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1・5(少)  

活性炭:1個(夜11:10)

尿検査:
昼3:00 ケトン 無 糖 +++1

食事:6回 大1と7/12缶(ヤギ&牛乳)

便:3回 朝&昼 柔らかい→下痢気味

++++++++++++++++++++

暖かい日が続いてので、ホルは前のように、トイレ横の板の床で寝ていたりした。ちょっと涼しいくらいが、ホルには快適みたいなだけど、今回は調子に乗りすぎた感じです。
朝8時、1時。1時40分と連続で便が出た。最初の柔らかめから、段々下痢っぽくなってしまった。お腹が冷えたのかもと思う。
1時にネフガード(活性炭)を飲ませたが、

昼1:50 吐く(食べ物+ネフガード)

見事に吐しゃ物の中に黒い塊を発見した……。

 3:00 ヤギ+牛乳(僅か)
夜7:00 大1/4缶+牛乳

夕方になって、やっと復調して、ご飯を食べ出した。
夜、再度ネフガードを飲ませて、一段落。

夕方からポーが3回連続で吐いた。最後は、ピンクの液体を吐いた。
ポーは吐いてもあまり水を飲んだりしないので、水はそのまま。落ち着くまでじっと待つ。



■2/16 thursday ジュニ&ポー吐く

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1・5  

活性炭:1個(夕5:50)

尿検査:計測出来ず

食事:7回 大1と1/2缶(ヤギ&牛乳)

便:1回 昼&夜 硬め&柔らか

++++++++++++++++++++

ホルは前日下痢ぽかった便から、ちゃんと硬めに戻った……と、思ったら、夜にはまた少し柔らかくなっていた。
夜9時に、鼻がスースーしていて、缶をほんの少ししか食べなかった。
1時間後、他の猫達が食べ出したら、つられて食べ出した。

<ジュニ&ポー>
ホルの調子はまあまあといったところだったが、ジュニとポーが朝から吐いていて、バタバタ。ジュニの吐きは週の真ん中辺りに集中していて、1週間間隔で吐いているので、やはり毛かもしれないと思うのだが、毛球が出てこないので、何とも言えない。

朝7:00 ジュニ&ポー吐く(泡)
 9:30 ジュニ吐く(泡 ピンク)
昼2:20 ポー少し食べる ジュニは食べない
夕7:30 ジュニ吐く(食べ物+血欠片僅か)
 9:00 ジュニ、缶少し+牛乳
10:10 ジュニ&ポー&ホル食べる


ちなみに、エルは……今日も元気です。


■2/17 Frisday サプリ到着&先生負傷でおうち

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1・5(少)  
活性炭:1個(昼2:00)

サプリ:使い初め(少し)

尿検査:計測出来ず

食事:8回 大2缶(ヤギ&牛乳)

便:0回 

++++++++++++++++++++

昼2:40 吐く(水のみ)すぐにヤギ&牛乳飲む
 3:10 大1/4缶+牛乳+水

今回は、ちょっとケポっとなったdかえで、ダメージはほとんど無かったようだ。すぐに食べたがって、ケロリとしている。
ポーも夜に毛球入りを吐いたが、こちらはやっと出たという感じ。

最近、ジュニの不調が続いたりしたこともあって、前々から試してみたいと思っていたサプリメントを水曜日の夜にネットで注文したのが、夕方届いた。
ホルだけじゃなく、他の猫達の健康もずっと気になっていたが、ホルの病院代が大き過ぎて、なかなか手が出なかった。ホルも安定まではまだまだ行かないけれど、リズムがつかめてきたこともあって、ようやく踏み切れた。

到着してすぐに、とりあえずチョコチョコっと試ししてみた。ビックリしたのは、今まであらゆるフリカケ物に反応の鈍かったジュニが、とあるものを積極的に食べた。
詳しいお話は後日……出来るといいなぁ(弱気)。

そして、夜、先生の奥さんからお電話を頂いた。
明日、土曜日は2週間ぶりの検査日だったのだけど、なんと先生が目を怪我してしまって、自分が病院に行かなければならないので、通院は無しで、シリンジだけ取りに来てくださいとのこと。
いやぁ〜思わず、電話の声がウキウキしちゃいました、私〜。


■2/18 Saturday ラッキーDAY?病院

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝9:00 1.5(少なめ) 夜8:30 1・0  

活性炭:0個

サプリ:適当

尿検査:
朝7:40 ケトン 無 糖 陰性
夕4:00 ケトン 無 糖 ++0.25

食事:6回 大1と1/2缶(ヤギ&牛乳)

便:1回 普通

購入:シリンジ2袋 活性炭(ネフガード)1箱

++++++++++++++++++++

朝方3時半頃に食べた後、朝方は少し舐めた程度で食べようとしない。怪しさ120パーセント。
インスリン注射を1時間ずらして、1・5より気持ち少なめに注射。

朝9:30 吐く(黄色 液体少し)
11:40 ヤギ+牛乳(シリンジで強制的に)
昼2:00 大1/4缶+牛乳 自分から食べた

尿糖が朝の時点で陰性。血糖値が低めの時があったとわかる。
案の定、9時半に胆汁を吐いてしまった。だが、その後は吐く様子が無いので12時前に、強制的にシリンジでヤギ乳と牛乳を飲ませておく。お腹を落ち着かせる為と血糖値が下がらない用心で。
2時には、なんとか自分で食べ出したので、これで大丈夫とだろうと思った。

3時の約束だったので、病院に着いてみると、滅茶苦茶混んでいる……はい? なんと負傷した先生、しっかり復活して診療していました。
眼帯はつけていましたが、精力的です。
私の前に、1週間前に3階のベランダから落ちて、ヘルニアの疑いのある白黒猫が来てました。レントゲンを撮ったりで、30分以上待たされて、忙しそうな先生と応対。
後も詰まっていて、怪我の原因とか聞く暇もありませんでした。とりあえず、来週はこのまま様子をみて、土曜日に来院で良いとのこと。
ホルの調子はイマイチですが、これはホルにとっては、かなりラッキーと言っていいかもです。


ジュニ&ポー&ホルが吐きまくっていて、気を抜けない日々でしたが、春に向けて頑張っていきましょう。
サプリについては、後日詳しく……書けたらいいなぁ(あくまで希望)。
まだ、本当にお試し段階ですが、ちょっと手ごたえはあるかも?

0
    | 02:43 | ホルス闘猫記*2月(06) | - | - | posted by ガラシャ |
    << NEW | TOP | OLD>>