黄昏<CATS> 
 茶猫20歳ジュニ☆
 白チョコ猫15歳ホルス☆
 キジ猫14歳ポー☆
 アメショ茶15歳エル
 白黒もうすぐ10歳アリスの5猫ズ駐留中♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
もう中旬
バレンタインどころではありません〜いや、あげる人、義理でもいないので、どうでもいいイベントですがイヒヒ
結局、9日間をまとめてアップです。
ジュニの体調が心配だったり、ホルも判で押したように土日になると、調子を崩すので、なかなか気を抜けませんでした。

■2/5 Sunday イマイチ

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝9:00 1.5 夜8:30 1・5   

活性炭:1個(昼2:00)

抗生物質:1.5(朝8:00)

尿検査:
朝7:00 ケトン 無 糖 ++0.5
昼2:00 ケトン 無 糖 +++1

食事:6回 大1と1/3缶(ヤギ&牛乳)

便:0回? 

++++++++++++++++++++

深夜0時過ぎに食べた後、鼻のスースーが酷く、何も食べようとしない。とりあえず、抗生物質の飲薬を飲ませて、朝は1時間注射をずらして打った。
病院の次の日は、いつも調子が悪くなる気がする。

朝10:00 大1/4缶 新缶開ける

9時間半ぶりの食事。血糖値が低くなっていないか心配だったが、吐きも無く、尿糖は普通に出ているので、食べてくれる気になるまで、待つしかない。
2時に活性炭を飲ませ、3時にやっと食べ出す。ナミダ目が出ている。
夕方になって、やっと回復の兆し。ホント、長い一日でした。


■2/6 Monday ホル&ポーW吐き

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1・5   

活性炭:1個(夕6:00)

尿検査:
夕8:00 ケトン 無 糖 ++0.5

食事:6回 大1と3/4缶(ヤギ&牛乳)

便:1回 昼 柔らかめ 

++++++++++++++++++++

今日もホルは不安定です。どうやら、病院DAYの後、2日くらいはショックが尾をひくような気がする。

朝7:00 大缶少し
 9:00 吐く(食べ物を少しだけ)

ちょっとだけ吐くのは、血糖値が低めになってることが多いような気がしている。低血糖までいかなくても、ホルとしては、調子が悪いと感じる数値なのかもしれない。
鼻が効かないこともあるだろうが、食べたくないメインの理由は、ホル的には、お腹が落ち着かず、嫌な感じがあるような気がする。そのと時に、無理に食べさせてみても、結局吐いてしまうので、ある程度は、ホルの気分に任せた方が正しいのかもと思う。
でも、人間顔のホル、ソッポを向いて、食わないポーズしてると、結構、癪に障るんだよなぁ〜ノーノー

昼12:30 ヤギ+牛乳+水
夕 3:00 大1/2缶

4時には、新缶をあけたら、自分から食べ出した。お腹が落ち着いてきたのだろう。
夕方注射の前に計った尿糖は、やはり若干低め。

実は、ポーも朝から盛大に食べたものを吐いていたのだが、3時過ぎには収まって、すぐにご飯を食べたがった。ポーの場合は、吐いたから食べれないということは、全く無く、毛がたまった為の吐きで、後はひかないようだ。


■2/7 Tuesday やっと盛り返す

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1・5   

活性炭:1個(昼3:00)

尿検査:計測出来ず

食事:10回 大2缶(ヤギ&牛乳)

便:1回 夕 普通 

++++++++++++++++++++

相変わらず、鼻がスースーしていて、匂いはイマイチわからないようだが、食欲はあるので、口に最初にちょっと入れてあげると、その後から、食べ出したりする。
まあまあの元気といったところ。


■2/8 Wednesday ジュニ吐く

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1・5   

活性炭:1個(朝11:30)

尿検査:計測出来ず

食事:11回 大2缶(ヤギ&牛乳)

便:2回 朝&昼 普通 

++++++++++++++++++++

ちょっと水を飲む量が、何時にも増して多めなのが気になる。
食欲はOK。鼻スースー。

夜9:30、ジュニ、吐く(少し 液体+食べ物+血)
10:30 吐く(液体 薄い赤)

夜にした便は普通。



■2/9 Thursday 朝には回復

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1・5   

活性炭:1個(朝9:20)

尿検査:
夜9:30 ケトン 無 糖 +++1

食事:9回 大2缶(ヤギ&牛乳)

便:2回 朝&深夜 普通 

++++++++++++++++++++

ジュニが夜に吐いたので、止む無く水を撤去。
ホルは、朝まで台所で水を飲むために何度も行ったので、疲れた模様。
その後は、結構、寝ている時間が長かった。

朝4:00 牛乳のみ
 9:20 大1/8缶 ネフガード
昼1:00 大1/10缶弱
夕4:00 大1/4缶

昼になると、匂いを嗅ぐだけで、ほとんど食べなくなる。夕方4時、やっと自分から食べ出して、一安心。あまり食べないが、それ程、体調が悪いという感じでもないので、待ってみた。

一方ジュニは、

深夜0:30 ジュニ吐く(液体 薄いピンク)
朝 7:00 缶少し+水

9時にも少し食べて、もう吐かないようなので、こちらも一安心。
前回のこともあるので、ちょっと用心したが、わりとすぐに復活してくれて良かった



■2/10 Friday 元気あり

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1・5   

活性炭:1個(朝9:00)

尿検査:計測出来ず

食事:10回 大2と1/2缶(ヤギ&牛乳)

便:0回  

++++++++++++++++++++

朝から動きもよく、よく鳴き、訴える。食欲もあり、元気です。


■2/11 Saturday 低空飛行

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜9:30 1・0   

活性炭:1個(昼1:20)

尿検査:
昼3:30 ケトン 無 糖 陰性
夜9:40 ケトン 無 糖 陰性

食事:9回 大1と1/2缶(ヤギ&牛乳)

便:2回 昼&夜 柔らかめ 

++++++++++++++++++++

せっかくの病院に行かなくてもいい土曜日だと言うのに、ホルは血糖値低めな感じで、低空飛行でした。
周期的に、病院に行く日がわかっていて、具合が悪くなるのかも……と勘ぐってしまいたくなります。

朝は少ししか食べず、昼になってやっとまとまった量を食べたが、3時半に計った尿糖は、案の定、陰性でした。
何も食べたがらず、台所に行っても、すぐに帰りたがるので、怪しいと思っていたら……

昼3:50 吐く(液体少し 液体 胆汁?)

夕方になっても、食べようとせず、水だけ飲みたがるので、

夜7:20 ヤギ+牛乳(シリンジで)
 8:40 大1/8缶 やっと食べ出したので、水も少し

いつもより、1時間半遅らせて、少なめに1.0単位を注射した。
尿糖も測れってみたが、やはり陰性でした。
でも、打たない訳にもいかないので、少なめに設定して正解だったと思った。


■2/12 Sunday 何とか……

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝9:00 1.5 夜8:30 1・5   

活性炭:1個(昼1:00)

尿検査:
深夜0:10 ケトン 無 糖 +++1

食事:10回 大2と3/8缶(ヤギ&牛乳)

便:1回 夕 

++++++++++++++++++++

血糖値は朝には高くなっていたようなので、注射時間を調整しつつ注射。
鼻が効いていないようなので、仕方なく新缶を次々開けて、なんとか食べてもらう。夕方になって、やっと調子が戻ってきた。自分から食べ出し、牛乳も飲んだ。
土日が調子を崩しやすいのは、病院と関係がありそうな気がする。今週は行かなかったけど、連れて行かれるかもというストレスは感じるんじゃないのかなぁ?


■2/13 Monday 絶好調です

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1・5   

活性炭:1個(朝10:50)

尿検査:計測出来ず

食事:7回 大1と7/8缶(ヤギ&牛乳)

便:1回 昼 硬め 

++++++++++++++++++++

朝が思いのほか冷えて寒かった。
ホルはよく寝ていて、起きると食欲もあり、よく鳴き、元気。鼻もほとんどスースーしていない。
これほど好調なのは珍しいような気もする。

ホルと違って、ジュニもポーも吐いても、すぐに食べたがるので、我慢してもらうことの方が大変です。
ホルは、土曜日か近づくと調子を落とし、回復するまで、1〜2日かかってしまうようです。もっとリラックスしてくれれば、いいのに。
無事に、2週間過ごさせてやりたいと思ってますが、まだまだ油断は禁物。
0
    | 02:28 | ホルス闘猫記*2月(06) | - | - | posted by ガラシャ |
    << NEW | TOP | OLD>>