黄昏<CATS> 
 茶猫20歳ジュニ☆
 白チョコ猫15歳ホルス☆
 キジ猫14歳ポー☆
 アメショ茶15歳エル
 白黒もうすぐ10歳アリスの5猫ズ駐留中♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ブロッコリー猫の快気
またまた1週間分の更新です。
今週のビックリは、最近顔を見ないなぁと思っていたブロッコリー猫君のことです。全快して、インスリンが必要無くなったそうです鳥。大体同じ頃に糖尿病が発症したので、土曜日の検査日にはよく顔を合わせていたので、めでたいけど、ちょっと寂しいかも?

■10/5 Wednesday 大人しいです青りんご

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):1.0 2回 

尿検査:ケトン 無 糖 ++0.5

食事11回 大3/4缶 小4缶

++++++++++++++++++++

食欲はある。わりと大人しい感じ青りんご

■10/6 Thursday 普通に

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):1.0 2回 

尿検査:計測出来ず

食事10回 大1/4缶 小4缶

++++++++++++++++++++

朝は少し騒がしくしていたが、その後は食事の間隔がゆったりしたので良かった。食欲もあり、普通に過ごしてます。

■10/7 Friday 立ち直りは早いパクッ

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):1.0 2回 

尿検査:計測出来ず

食事12回 大1缶 小2と1/6缶 レトルトパウチ 1/2袋

++++++++++++++++++++

朝から騒がしかったので、もしかしたら……と思っていたら、やはり昼頃に吐く。

1:00 吐く(毛玉、消化物) 水撤去 ←毛球とり薬
2:00 大1/4缶+牛乳 
     わりと普通に食べたがって元気もあるので、食べさせてみた。
3:00 大1/6缶+水

その後は吐く様子も無く、普通に戻った。立ち直りが早くて、一安心。
だが、猫缶の好みが変化。吐いた後は、好んでいた小缶より大缶を食べるようになる。吐いた事がちょっとトラウマになるのかもしれない。

■10/8 Saturday 病院DAY病院&ブロッコロー猫全快よつばのクローバー

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):1.0 2回 

尿検査:計測出来ず

食事13回 大1と1/8缶 小3と7/12缶

病院
朝8:00 GLU Hi 体重3.9キロ(+0.2)
夜7:00 GLU 572

購入:シリンジ2袋

++++++++++++++++++++

病院DAYだったが、お昼は先生の都合で無くなり、ホルもだいぶゆっくり出来た。
血糖値は相変わらず変化ないが、先月分の治療費が久しぶりに低めだったことを聞かされ、ヤッタ〜ひらめきと思う。でも、本当はそれでもまだ高いんだけどムニョムニョ

夜病院に行った時、先生から、ほぼ同時期に糖尿病になって、よく病院で顔を合わせていた通称ブロッコリー猫君(いつも洗濯ネットに入れて連れてこられていて、怒りっぱなしなので、インスリン注射する時に、気を反らすためにブロッコリーを食べさせられていた。また豪快に齧るのだブロッコリーおにぎり)が、「糖が出なくなって、治っちゃったんですよね〜」と聞かされた。「たまにあるんですよね〜こういう例が」とおっしゃる。
ホルと同じ1.0でずっと注射していたそうだが、そうなるとブロッコリーっていいの?とかついつい思ってしまった訳でしたてれちゃう
ホルも治るまではいかなくていいから、もう少し安定して欲しいと思ったのでした。

■10/9 Sunday 小雨降るあめ

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):1.0 2回 

尿検査:計測出来ず

食事13回 大1缶 小3とと1/8缶

++++++++++++++++++++

雨がしとしと降っていて、少し肌寒いので、ハロゲンヒーターもちょこっと稼動してみました。
鼻がスースーしていて、鼻水をちょっと飛ばす。
食欲はあるので、大丈夫。
夜9時、インスリンを打つのが1時間遅れたたらーっ
明日の朝は30分ずらすことに……気をつけましょう!

■10/10 Monday 吐きのパターンSTOP!

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):1.0 2回 

尿検査:計測出来ず

食事8回 大1/10缶 小2と5/6缶

++++++++++++++++++++

朝6:20 起こされるが、食べようとしない
 8:10 少ししか食べない(大1/10缶)鳴き声が出ないし、変。
 9:30 吐く(水+食べ物少し)
11:10 牛乳
11:30 牛乳
昼1:50 小1/3缶+牛乳
 3:50 小1/3缶+牛乳 元気があまり無い
 5:20 小1/3缶 水を元に設置 鳴き声が出るようないる

怪しいと思っていたら、案の定、吐いた。
吐きが一回で持ち治してくれたのは良かった。だいぶパターンが見えてきたので、水を飲ませないようにして、牛乳で繋ぐとわりと立ち直りが早い。

ジュニも盛大に毛球を吐いていたので、やはりホルも毛が溜まったせいかな?

■10/11 Tuesday 元気ですおはな

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):1.0 2回 

尿検査:ケトン 無 糖 +++1

食事12回 大1缶 小2と3/4缶

++++++++++++++++++++

食欲があって、元気です。
とはいえ、油断大敵なのですが……。

と、思っていたらやはり翌日(12日水曜)の朝方吐きました。水だけだったので、わりと元気で、落ち着きそうですが、早朝から眠れなくなったので、闘猫記を更新していますふぅ〜ん
0
    | 06:55 | ホルス闘猫記*10月(05) | - | - | posted by ガラシャ |
    << NEW | TOP | OLD>>