黄昏<CATS> 
 茶猫20歳ジュニ☆
 白チョコ猫15歳ホルス☆
 キジ猫14歳ポー☆
 アメショ茶15歳エル
 白黒もうすぐ10歳アリスの5猫ズ駐留中♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
悲しい熱帯猫
暑いです〜

ホルスです。
暑いです、熱いです、暑いです、熱いです、暑いです、熱いです……。


今年もやってきました。連日真夏日〜33度、35度が平気で出るようになりました。体感温度は40度なんてこともありそうです……。

■7月ベトスキャン測定結果(7・23)

測定項目  今回   前回   前々回   正常値      疾患
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ALP     98↓   113↓   149   10−90     肝胆道・骨
ALT    168↓   293↑   142   20−100    肝胆道
BUN     64↓    70↑    45   10−30     腎障害・尿路閉塞・脱水
CRE    2.3↓   2.7↑   1.7   0.3−2.1   腎障害・尿路閉塞・脱水
GLU    677↑   506↓   700   70−150    糖尿病
TP     8.4⇔   8.4↓   8.8   5.4−8.2   高蛋白血症・脱水
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

フルクトサミン 1038(前回950 前々回 1210)

数値だけ見ると、そんなに変動は無ようにも思うのですが、CRE(クレアチニン)とBUN(尿素窒素)の値がまだ高いのが気になるとこです。
先生からはもう少し様子を診ていきましょうということで、治療方法に変化は無しです。

前に熱中症になったので、部屋の中でも気をつけているのですが、暑さの為もあって動悸が激しいのが気になります。

■8/1 Monday ちょっと留守番

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):1.0 2回 飲み薬:1.5 2回 

尿検査:夜11時 ケトン 無 糖 +++1

食事:9回 大1と3/8缶 小1と2/3缶

++++++++++++++++++++

アサ6時に吐いて、薄いピンクの液体と毛が入ってました。水を撤去して、その後は普通だったので、大丈夫と判断。
午後は4時間ほど留守番してもらいました。帰ったらお腹を空かして、ドアの前で待っていました。

■8/2 Tuesday まあまあ?

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):1.0 2回 飲み薬:1.5 2回 

尿検査:計測できず

食事:11回 大3/4缶 小4缶

++++++++++++++++++++

食べたいとせっせと訴えるんだけど、気に入らないものは全く食べず、シカトされます。新しい缶を開けて、如何でしょうと差し出す日々。
ただ今は粒々なものが好みのようです。

■8/3 Wednesday VERY HOT!!

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):1.0 2回 飲み薬:1.5 2回 

尿検査:7時半 ケトン 無 糖 ++++2

食事:12回 小5と1/3缶

++++++++++++++++++++

食欲もあって、わりと元気にしています。
でも、かなりの暑さです。蒸し暑くて、たまらないのは、猫も同じです。

■8/4 Thursday またまたHOT!!

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):1.0 2回 飲み薬:1.5 2回 

尿検査:夜11時 ケトン 無 糖 +++1

食事:12回 大1と2/3缶 小2と1/2缶

++++++++++++++++++++

またまた猛暑。いつもいるトイレ横の床を昨日あたりからジュニにとられてしまい、椅子の上で寝ています。どうやらホルのいる場所が涼しいと気づいた模様です。ペットボットルの氷柱もあるしね。
ハッハッハッがあまりに辛そうだったので、アイスノンを近くに置いたりもしてみました。
0
    | 07:18 | ホルス闘猫記*8月(05) | comments(0) | - | posted by ガラシャ |
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>