黄昏<CATS> 
 茶猫20歳ジュニ☆
 白チョコ猫15歳ホルス☆
 キジ猫14歳ポー☆
 アメショ茶15歳エル
 白黒もうすぐ10歳アリスの5猫ズ駐留中♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
月末にやっぱり
やっと7月も末になりました。今月は検査日以外は病院のお世話にならずに済みそうで、おお〜快挙かも!?と喜んでいたんですが、落とし穴はありましたピピピ
でも、おおむね7月は安定していてくれたので、良かったです。
鼻は相変わらず効いていなくて、抗生物質の飲み薬のお世話になりっぱなしでした。
療法食も食べて欲しくて何度かトライしているのですが、好き嫌いが激しくて、とにかく気に入ってくれるものを食べさせる感じになっています。

以下、6日分の長〜〜〜〜い記録ですふぅ〜ん

■7/26 Tuesday 薬が切れると

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):1.0 2回 飲み薬:1.5 2回 

尿検査:計測できず

食事:12回 大3缶

++++++++++++++++++++

2日間飲み薬を飲ませないでいたのですが、朝から鼻があまり効いていない感じだったので、再開しました。
食欲はいつも通りあります。

■7/27 Wednesday 35度と体調不良

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):1.0 2回 飲み薬:1.5 2回 

尿検査:夜8時:ケトン 無 糖 ++0.5

食事:10回 大2と1/2缶

++++++++++++++++++++

朝方煩いくらいに鳴いて、落ち着かない。少し食べてはウロウロして、また欲しがってウロウロの繰り返し。
人の体温まで後1度という35度の外気温の一日だった。
12時に食べた直後にそのまま吐いてしまった。血糖値が安定していないせいもあるのかもしれません。
でも、割合ケロッとしていて、元気もあるので、水を大量に飲んで吐きを繰り返させない為に、一時的に水を撤去しました。
1時に猫缶を少しだけあげ、その後吐く様子が無いので、3時に水と猫缶をあげた。
今日はジュニとポーも毛球を吐いていた。ホルは吐いたものに毛はあまり混ざってませんでしたが、毛球が溜まったせいで吐いているのかもしれません。ちなみに、エルはウチに来てから一度も吐いた事が無いので、わかりませんニコニコ

■7/28 Thursday 好き嫌い

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):1.0 2回 飲み薬:1.5 2回 

尿検査:9時:ケトン 無 糖 +++1

食事:10回 大2と1/12缶

++++++++++++++++++++

鼻があまり効いていないようで、いろいろと種類を揃えた猫缶もコレは嫌、アレも嫌という感じで、えり好みが激しくなりました。
缶を開けまくって、食べてくれるものを探すので、冷蔵庫には猫缶がズラリと並ぶ始末。これ全部、他3猫で処理するんですか……困惑
それでも、好きなものにはすぐに反応して、ちゃんと食べてるので良しとしましょう。


■7/29 Friday 変わらず

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):1.0 2回 飲み薬:1.5 2回 

尿検査:9時:ケトン 無 糖 +++1

食事:10回 大2と1/4缶

++++++++++++++++++++

鼻が効いていない以外は、普通に過ごしていました。
今月は本当に大丈夫で良かったと思っていたのですが、やっぱり落とし穴はありました汗

■7/30 Saturday 病院DAYだったけど

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):1.0 2回 飲み薬:1.5 2回 

尿検査:夕5時:ケトン 無 糖 陰性

食事:10回 大3と1/12缶

病院:8時:GLU 487 体重3.7キロ(-0.1)
   フルクトサミン:1038(前回より↑)
   夜から吐いていたため脱水。補液+ビタミン剤
   
   2時半:GLU 95
   普通の猫なら正常値ですが、少し低め。

   5時:GLU 227
   食欲不振のため、抗ヒスタミン剤(錠剤)+吐き気止め注射

購入:ケトン紙 20枚 シリンジ 2袋

++++++++++++++++++++

夜1時に吐き、3時半、5時半と吐いた。食べたものを吐いてしまったので、食べて欲しいが。その後、全く食べなくなってしまった。
検査日だったので病院で診て貰うと、脱水していました。久しぶりの補液となりました。

フルクトサミン値は1038で前回の950より上に。
理想的には700くりあで落ち着いて欲しいと先生が言っていましたが、なかなか上手くいきません。でも、他の数値は微妙に下がってるものもあるので、全体的に高めではあるけど、安定していってくれればいいなぁと思っています。

久し振りの病院でストレスも重なって、昼には凄くおどおどして、あちこちウロウロするものの食べなくなってしまいました。
血糖値が低めになってるのも原因かもしれません。
夕方、やっと血糖値が上がってきていたのでとりあえず安心。
夜にはやっといつもの調子に戻ってくれました。

昨日までは喜んで食べていた猫缶に見向きもしなくなったりと、好みも変動するみたいです。食べてくれるものを求めて、いろいろ購入。

■7/31 Sunday いつもの調子に

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):1.0 2回 飲み薬:1.5 2回 

尿検査:計測できず

食事:10回 大5/6と3と5/6缶

++++++++++++++++++++

食欲も無事に復活して、やっといつもの調子になりました。

一回点滴があったけど、7月は全体としては、元気に過ごしてくれたと思います。吐くことにも、少しは対処出来るようになってきたかなぁ?
夏場をこの調子で乗り切れれば嬉しいと思います。
0
    | 07:19 | ホルス闘猫記*7月(05) | comments(0) | - | posted by ガラシャ |
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>