黄昏<CATS> 
 茶猫20歳ジュニ☆
 白チョコ猫15歳ホルス☆
 キジ猫14歳ポー☆
 アメショ茶15歳エル
 白黒もうすぐ10歳アリスの5猫ズ駐留中♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
悲しませて、ごめんね
まさかあんなに悲嘆に暮れるとは〜予想できませんでした。
日曜日、昼の間はメダカの掃除勤しみ、疲労困憊しながらも、夜は一大決意して、ホルのもっとも安心できる隠れ家、安住の地である本棚と窓の隙間を埋めることにしました。理由は、具合のいい時は良いのだが、具合が悪い時にそこから出せない事と、注射の時間にホルが自主的に出てきてくれなければどうにもならないからです。今までは何とかしのいで来たけど、万が一の事を考えると、手の届く場所にいて欲しいと思ったからです。
もうひとつ、前にいた猫が最期にいたのがそこだったから何となく心配というのもあるんですが……。確かに、夏場はひんやりして、快適な場所で、ジュニも好きだったりします。

■4/10 Sunday 本棚移動作戦

7時半:インスリン 2.0
尿検査:ケトン無 ブドウ糖:+++1
3時半:インスリン 2.0
夜11時半:インスリン 2.0
食事:5回 合計:1と1/6缶 + オクラ&胡瓜&シメジ

ニンジンを生で摩り下ろしたのは、ホルには不評で食べてもらえませんでしが、他3匹は何なくクリアー。
オクラはもう結構普通に大丈夫な感じです。胡瓜を茹でる時、シメジも一緒に茹でて細かく刻んだのは、4匹ともクリアー。

が、ココで、ホルにはショッキングな大事件発生!(発生させたのは、自分でだろ〜)。
夜、コーナーを掃除して、本棚を窓に近づけて、入れる隙間を無くしました。ジュニやポーはまた何かやってるなぁという顔で、エルは気にもしていなかったんですが、問題のホルがもう大ショックを受けてしまった。
周りをウロウロして、何処からか入り込めないかと必死で探している。そして、どうしても入れないとわかった後、悲しくて仕方なくなってしまった様子。
ガッカリとうなだれてしまい、ご飯もほとんど手をつけず、水とトイレの近くでしょんぼり眠り、時々、入れるようになってるのではと確認に来て、駄目だとわかりガッカリして去っていく。

ああ、ごめんね〜ホル。
君の為でもあるんだよ〜と言っても、通じない……よね。

■4/11 Monday 寒い一日

朝から雨で、肌寒い一日でした。
しかも、震源地の千葉は5の地震もあって、なかなかハード。ウチは震度3でしたが、割と長くて、あ、揺れてる〜ってわかりました。

7時半:インスリン 2.0
3時半:インスリン 2.0
尿検査:ケトン無 ブドウ糖:+++1
夜11時半:インスリン 2.0
食事:5回 1と5/12缶 + 茹でオクラ&シメジ

朝5時半、いつも通りに鳴いて起こしてくれました。食欲も戻っていて本当に安心した……でも、食後、やっぱり窓際に確認に行ってる撃沈
食欲はまあまあな感じで、後半はオクラにちょっと飽きたかもです。
でも、いつもは上手く毛玉を吐けないポーが毛玉を吐き、ジュニも見事に毛玉だけ吐いてました。これって食物繊維効果?という気もします。
そして、やっと悲しみから立ち直ったようで、定位置にと用意した場所で寝てくれるようになりましたグッド
こうして、二日掛かりの攻防戦は終りを告げたのでした……ああ、疲れた雨
0
    | 01:15 | ホルス闘猫記*4月(05) | comments(2) | trackbacks(0) | posted by ガラシャ |
    Comment








    <安住の地>封印理由は、そふいふ事でござったか…。
    じゃあ、ホルちゃん しょーがないよぉ^^;
    病猫の発作とかもそうですけど、災害のことを考えたら…‥ね。
    地震や火事。。。

    ニャンズも残念でしょうけど、外野にもいるかもしれませんニャア。
    いっつもあの窓んとこにいるニャンコ、
    最近いないなぁ〜。。。とか。(^^)くすくす
    そのうち心配になってピンポンきたりして。
    posted by 28 | 2005/04/12 7:50 AM |
    28さん♪
    はい、そふいふ事でした〜。
    やっとホルもあきらめてくれてホッとしています。
    災害も心配ですよね〜。
    でも、ウチの猫たち、雷も地震も何処吹く風です^^;。
    スカ〜〜〜っと寝ております(笑)。

    窓……といっても機能を果たしてません。
    開けると隣の壁が見えます^^;。
    外から猫たちをみててくれる人が……って、ロマン♪
    posted by ガラシャ | 2005/04/12 9:43 PM |
    Trackback
    この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
    << NEW | TOP | OLD>>