黄昏<CATS> 
 茶猫20歳ジュニ☆
 白チョコ猫15歳ホルス☆
 キジ猫14歳ポー☆
 アメショ茶15歳エル
 白黒もうすぐ10歳アリスの5猫ズ駐留中♪

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
快適生活の風
騒がしいわね……

やっと念願の新しいエアコンが取り付けられて、快適に風が吹いてくれるようになりました。
上の写真はエアコン取り付けの為に机の下を開けたら、ちゃっかり入っていたポーです。普段ここは物置状態で入れないので、ちょっと嬉しそうかも。


■6/27 Tuesday 格さん羽化花&エアコン入る船

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.5

活性炭:1個(夕4:30)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 なし

薬:なし

尿検査:なし

食事:12回 大2/3缶 小4と1/6缶 
 
便:2回 朝6:40 朝8:50 普通

++++++++++++++++++++

昨日に引き続きアゲハ君2号の格さんも羽化するかもしれないと朝の内は気をつけて観察していたのに気配無しでした。
明日以降かなぁ〜と安心していたら、お昼12時頃にパタパタと言う音。しかも、ポーが窓辺の虫かごの置いてあるあたりを覗き込んでいるじゃないですか。

発見者ポー嬢談@やけに五月蝿い虫だったわね。

昨日の助さんよりちょっと小ぶりで、しかももう完全に羽が乾いている……また、羽化の瞬間を見逃しました。もっと早朝だと思って気を抜いたのが、惜しまれます。
格さんは、屋上で離したら、名残も惜しまずにあっという間に空高く飛んで行きました。恩知らず〜〜てれちゃう

昼からはエアコンの工事が入るので、その前に周辺を掃除……あ、熱い……汗だくでいたしましたともさ撃沈

4時半から2時間の予定……だったんですが、室外機は屋上に取り付けないといけないし、エアコンを取り付ける壁側は絶壁状態……。
電気屋さんは、二人で、上を下への大移動しながら、時々聴こえてくる音から察するに、やたら大変そう……。「大丈夫ですかぁ?」とか、お隣の壁と壁の間に身を乗り出していたり……ご苦労様です。
私はドアが開けっ放しになっていたので、猫たち、特にエルが脱走しないように、ずっと見張り番でした。ジュニたちは、こういう場合は、何かやってるなぁ〜くらいの薄い反応で、ほとんど寝てます。
そして、予定の6時半になっても、まだ、作業中……結局、1時間超過でやっと終わりました。
電気屋さんも「この部屋は本当に暑いですね〜夏場はフル稼働じゃないと追いつかないだろうから、耐久も短いでしょうね〜」と同情気味におっしゃいました。

なんとか設置完了。

エアコン生活快適です。
なんといっても、昨年までのエアコン最低温度16度に設定しても暑かった……。
新エアコンは、28度でとっても涼しい〜夢のようです。

ホルも涼しくなったので、窓際族を辞めて、ドア近くのケージの中で寝るようになりました。
朝はポーがまた枕元に寝ていたりと、すっかり涼しい生活を満喫。


■6/28 Wedesday 初真夏日でも涼しい〜

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.5

活性炭:1個(夕8:00)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)数滴
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)1/2杯
    タウリン錠剤 1/4錠

薬:なし

尿検査:なし

食事:9回 大5/12缶 小3と5/6缶 
 
便:1回 昼12:10 普通

++++++++++++++++++++

朝6:20 吐く(水のみ)
 9:00 鳴いて台所に行くが食べない←IS数滴
11:50 吐く(泡 毛球 ピンク)
12:10 小1/2+DE1/2杯

朝水を吐いた後、なかなか食べなかったが、昼に毛球を吐いたら、スッキリしたようで、すぐ食べだした。
その後は、普通に戻る。

<ジュニ>

夕6:30 吐く(泡 毛少し 黄色)←ラキサトーン

その後は吐きは無く、普通に食べる。



■6/29 Thursday 好みは変わる

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.5

活性炭:1個(昼2:40)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 なし

薬:なし

尿検査:なし

食事:10回 大1缶 小2と2/3缶 
 
便:1回 昼:20 普通

++++++++++++++++++++

涼しいせいかよく寝ていた。夕方、また3階に登ったので、ちょこっとだけ屋上へ出した。でも、草を何でも齧ろうとするので、大変。ミントも平気で食べようとする。ハーブだけど、猫でも大丈夫なのかな?
好んで食べていた小缶に少し飽きたのか、今日は大缶をよく食べる。

<ジュニ>

昼1:20 吐く(泡だけ)
 1:40 吐く(水だけ)←ラキサトーン
 2:20 小1/4缶+DE1/2杯

ちょこっと吐いたが、その後は大丈夫でした。



■6/30 Friday ゆっくり〜

++++++++++++++++++++

インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.5

活性炭:1個(夕6:40)

サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
    DS(ドクターシャンピ)なし
    DE(ダイジェスト・エイド)なし
    タウリン錠剤 1/4錠

薬:なし

尿検査:なし

食事:11回 大1/2缶 小5缶 
 
便:1回 朝9:10 普通

++++++++++++++++++++

6月も今日で最後。

朝6:30 吐く(毛球 食べ物消化物 茶色)
 6:45 大1/4缶+牛乳

毛球をごそっと吐いたが、すぐに食べた。
後はゆっくりです。
良く寝て、良く食べる。ナミダ目もだいぶ良いみたいで、ご飯を食べた後にちょっと出るくらい。

6月の総括としては、血糖値の低い日もあったりしましたが、おおむね良好かなぁと思います。
ジュニ&ポーも吐いてはいるけど、毛球が原因で、わりとすぐに復活してくれたのでよし。
30度越えの夏日も多くなって、ムシムシ……耐えに耐え抜いたけど、最後に新エアコンがセットアップされて、これで夏を乗り切れそうです。
0
    | 17:14 | ホルス闘猫記*6月(06) | comments(2) | trackbacks(0) | posted by ガラシャ |
    残念でしたね
    暑くて、ムシムシな日々です。
    ホルが2度目にして屋上制覇とか、先生から「残念でしたね」とシミジミ言われるとか、アゲハ君羽化とか、いろいろあった8日間。
    要約すると、暑い……エッ? 死にそうです、アタクシ……今日は念願のエアコンがおいでになる日です。
    耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍んだ日になる……と良いな(ただいま、深夜2時、エアコンは夕方入る予定)。

    ■6/19 Monday 30度越え〜ホル初屋上!温泉

    ++++++++++++++++++++

    インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.0

    活性炭:1個(朝6:10)

    サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
        DS(ドクターシャンピ)なし
        DE(ダイジェスト・エイド)なし
        タウリン錠剤 なし

    薬:なし

    尿検査:なし

    食事:9回 大1/2缶 小4缶 
     
    便:1回 朝9:30 後半やわらかめ

    ++++++++++++++++++++

    本当に暑い日でした。
    それでも、ホルは元気で、3階を探検したがっていたので、リードをつけて屋上に出したら、ビビリまくりでした。詳しくはコチラ


    ■6/20 Tuesday 暑さ爆発!31度!!おてんき

    ++++++++++++++++++++

    インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.0

    活性炭:1個(夕8:00)

    サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
        DS(ドクターシャンピ)なし
        DE(ダイジェスト・エイド)1杯
        タウリン錠剤 なし

    薬:ラキサトーン(毛球舐め薬)

    尿検査:なし

    食事:9回 大1/2缶 小3と2/3缶 
     
    便:2回 朝2:50ー普通 朝7:30 柔らかめ&形なし

    ++++++++++++++++++++

    朝6:20 牛乳+ラキサトーン 起きたが食べない
     7:30 小1/6缶 
     8:00 ヤギ乳+DE1杯で、注射
     9:30 大1/4缶 自分から缶にスリスリして、鳴いて要求

    かなり暑い。
    朝はなかなか食べず、不調だったが、なんとか盛り返してくれた。
    厚い日は猫は、少しでも涼しそうな場所で寝まくり。でも、今年は熱中症にもならず、わりと元気でいてくれるので、昨年よりも体力がついているということかもしれません。


    ■6/21 Wednesday 雨の日あめ

    ++++++++++++++++++++

    インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.0

    活性炭:1個(夕6:30)

    サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
        DS(ドクターシャンピ)なし
        DE(ダイジェスト・エイド)なし
        タウリン錠剤 1/4錠

    薬:なし

    尿検査:なし

    食事:8回 大1/4缶 小4と1/6缶 
     
    便:1回 夜9:00 普通

    ++++++++++++++++++++

    朝からジュニが騒がしく起こしてくれました。
    雨が降って、少し涼しいので、快適でした。


    ■6/22 Thuursay 再び屋上へ、そして制覇拍手

    ++++++++++++++++++++

    インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.0

    活性炭:0個

    サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
        DS(ドクターシャンピ)なし
        DE(ダイジェスト・エイド)なし
        タウリン錠剤 なし

    薬:ラキサトーン

    尿検査:なし

    食事:8回 大1/4缶 小3と1/3缶 
     
    便:1回 朝7:00 普通

    ++++++++++++++++++++

    朝7:00 水のみ ラキサトーン
     7:50 小1/4+牛乳
    11:50 小1/2缶+牛乳 水戻す

    朝は食べなくて、ちょっと不調そうな気配があったが、吐くことも無く、昼には復活した。
    左目がナミダ目でしたが、機嫌良く過ごしてくれました。
    そして、再び屋上にチャレンジして、無事制覇。その模様はコチラ
    成功に気を良くしたのか、その後は、何やら自信に満ちていましたニコニコ


    ■6/23 Friday 元気です

    ++++++++++++++++++++

    インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.0

    活性炭:2個(午前0:50 夕4:50)

    サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
        DS(ドクターシャンピ)なし
        DE(ダイジェスト・エイド)なし
        タウリン錠剤 1/4錠

    薬:なし

    尿検査:なし

    食事:11回 大1/2缶 小5と1/2缶 
     
    便:2回 朝10:00 夕8:00 普通 

    ++++++++++++++++++++

    鼻水がシュピっている他は、元気です。


    ■6/24 Saturday 病院DAY&低いです病院

    ++++++++++++++++++++

    インスリン(ランタス):朝8:00 なし 夜8:00 1.5

    活性炭:1個(夕3:30)

    サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
        DS(ドクターシャンピ)なし
        DE(ダイジェスト・エイド)1杯
        タウリン錠剤 1/2錠

    薬:ラキサトーン

    尿検査:
    朝10:00 ケトン 無 糖 陰性
    昼 1:00 ケトン 無 糖 ++++2

    食事:9回 大1/8缶 小2と5/8缶 
     
    便:1回 午前0:10 やわらか

    <病院>
    朝8:00 GLU 63down 体重 4.3キロ(±0) 注射無し
    夕7:00 GLU Hi

    <購入>
    シリンジ 4袋
    尿検査紙 20枚

    ++++++++++++++++++++

    朝7:00 ジュニ&ポー吐く 毛球ごっそり

    ホルも食べず様子が可笑しいと思っていたら、ホルの毛ごっそりの毛球発見(吐いてたのね……)

    検査日なので、病院に連れて行くと、先客がいた。
    白に茶模様の猫で、まだ若い感じだけど、やっぱり糖尿病みたいです。しかも、成り立てホヤホヤの感じでした。
    そして、ホルの血糖値は、驚きの63……低い。
    注射はせずに、夕方連れて行くことに。

    朝9:00 ヤギ乳+DE1杯
    11:10 ヤゴ父+タウリン1/2錠

    ウロウロして落ちつかじ、台所にも行くが食べない。
    10時の段階でも、尿糖もまだ陰性に出ている。

    11:50 吐く(黄色 毛少し)
    12:00 小1/2缶

    吐いたことでスッキリしたのか、10分後に食べ出した。深夜に食べてから10時間後。
    その後計った尿糖は、もう高くなっていたので、一安心。

    夕方病院に行った時には、もちろん、Hi。
    先生は「残念でしたね」と少しシミジミおっしゃいました。
    ああ〜もしかして、これで血糖値が平常値だったら、糖尿病から脱却なんて可能性を期待されたのかなと思ったのでした。
    私的には、期待はしてませんでしたけどね〜。


    ■6/25 Sunday 美容院へ行く

    ++++++++++++++++++++

    インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.0

    活性炭:1個(夕6:30)

    サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
        DS(ドクターシャンピ)なし
        DE(ダイジェスト・エイド)1杯
        タウリン錠剤 1/4錠

    薬:なし

    尿検査:なし

    食事:9回 大1/4缶 小4と5/12缶 
     
    便:2回 0:00 0:20 やわらかめ

    ++++++++++++++++++++

    深夜は食べず、柔らかい便が続けて2回あったので、DEを飲ませた。
    朝になってやっと食べる。
    その後は元気で、動きも良くなったので、夕方は1年近くぶりで美容院に行って来ました。これでサッパリして、夏を迎えられそうです。


    ■6/26 Monday アゲハ蝶羽化!桜

    ++++++++++++++++++++

    インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.0

    活性炭:1個(夕8:00)

    サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
        DS(ドクターシャンピ)なし
        DE(ダイジェスト・エイド)なし
        タウリン錠剤 なし

    薬:なし

    尿検査:なし

    食事:12回 大1/4缶 小4と3/4缶 
     
    便:1回 朝9:20 普通

    ++++++++++++++++++++

    微妙に小食気味でした。でも、食事回数が多くてその分で補っている感じです。
    ナミダメで、特に左目がずっと濡れている。
    ちゃんと鳴いて訴えて、台所に行くし、元気は普通。

    朝アゲハ蝶が蛹から羽化しました。その様子はコチラで。
    子メダカも1週間前くらいから生まれています。
    自然は偉大です。


    いろいろなことが8日間でありました(シミジミ)。
    とにかく暑さを凌ぐのが大変でしたが、今日(27日)はやっと念願のエアコンが設置できます。
    0
      | 03:19 | ホルス闘猫記*6月(06) | comments(5) | trackbacks(0) | posted by ガラシャ |
      食生活改善策
      ずっとホルが気に入った猫缶大160グラム(特定銘柄のしかもササミ入りマグロ味1種類のみ)を食べさせていたが、実はこれの保存が大変になってきた。
      まず、ウチの猫たち、食べ残したものを冷蔵庫等で保存すると食べない。かといって暖めてみても駄目。どうやら常温が良いらしい。冬の間は常温に置いておいても何とか凌げたので、それほどゴミへ移行することが無かった。でも、暖かくなって来て、非常に困った事態に……常温で無いと駄目だけど、それじゃあ品質に心配があるし、冷蔵庫に入れると絶対食べない。それがホルだけでなく、他猫ずにも蔓延している……ムニョムニョ
      しかも、ホルの調子が悪かったりすると、食べてもらうためにどんどん新しい缶が開けられ、他猫たちの協力あったとしても処理しきれない量になってきた。止む無く、涙を飲んで捨てる羽目に……非常に勿体無いし、外でお腹を空かしている猫たちがいることを考えると、本当に申し訳ない気分になるポロリ

      で、3日ほど前から、食生活改善に取り組んでみた。
      まず、ホルのメインの缶を80gの小缶にして、今までの大缶は4匹が揃って食事する時に出すことにした。そして、ドライも合間に食べさせる作戦。
      これがヒットしましたラブ
      試しに買ってきた小缶は、魚肉柔らかく、ゼリーが混ざっていて水分大目で、ホルだけじゃなく、ジュニにも気に入ってもらえた。
      そして、ホル&ジュニはあんまり好きでは無いけど、一日一回程度なら、ちょっとだけドライ(割と高級)も食べてくれる。
      それに小缶は、ちょっとなら冷えていてもOKなことがわかり、ゴミ箱行きが無くなって来ました。コスト面で言うと割高になっているけど、私も気持ちが楽になったので良しです。

      そして、以前購入したもののなかなか使う機会の無かったタウリン錠が、活躍してます。いえ、他のサプリが切れてきたというのもあるんですが、あまりに錠剤がデカくて、「どうやって潰せと言うんだ?」とウンザリしてたりもして……。それが、あら〜〜ミニすり鉢で簡単にすりつぶせることを発見したのですよ〜。
      で、1匹につき1日1/2錠ですが、1/4錠くらいの感じで、4匹にあげてます。目だけでなく、滋養強壮にも良いらしいので、少しでも効果があったら良いなという感じです。


      ■6/13 Tuesday みんな元気

      ++++++++++++++++++++

      インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.5

      活性炭:0個

      サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
          DS(ドクターシャンピ)なし
          DE(ダイジェスト・エイド)なし

      薬:なし

      尿検査:なし

      食事:9回 大3/4缶 小3と1/4缶 ドライ少々
       
      便:2回 普通

      ++++++++++++++++++++

      前日吐いていたジュニとホルも元気。26度くりあで、涼しいのも助かる。
      猫缶などの種類を変えたので、食事回数が何気に増えている。小缶はお腹が空くのが早いようです。


      ■6/14 Wedesday ホル低い日down

      ++++++++++++++++++++

      インスリン(ランタス):朝9:00 1.5 夜9:20 1.0

      活性炭:0個

      サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
          DS(ドクターシャンピ)なし
          DE(ダイジェスト・エイド)1杯
          タウリン錠剤 少し

      薬:ラキトーサン(毛球)

      尿検査:
      夕5:00 ケトン 無 糖 陰性
       9:20 ケトン 無 糖 ±0.1

      食事:6回 大1/3缶 小2と1/4缶 
       
      便:1回 朝6:00 普通

      ++++++++++++++++++++

      朝6:00 牛乳のみ

      鳴いて起こされたので、小缶を出すが食べない。水はたくさん飲んでいる。
      毛球がたまって、お腹の調子が悪いのかもと思い、ラキトーサンを舐めさせた。

       8:00 ヤギ乳+DE1杯

      シリンジで、ヤギ乳にDEを混ぜて飲ませた。注射は1時間ずらして打つことにする。トイレにも行っていないので、血糖値が低い時の症状に似ている。

      昼11:40 大1/6缶

      起きてきて、皆と一緒にご飯。ほんの少しだが食べた。

       2:25 小3/4缶

      自分から台所に行き、食べる。水はあまり飲もうとしないので、まだ低いのかもしれないが、動きは普通なので、一安心。寝ているときも足が上がって壁面につけている。

      夕方尿糖を計ってみるとやはり陰性。食欲は出てきて、食べているのに低い。1時間ずらして、尿糖が上がっているのを確認してから、注射した。念にため、インスリン量は1.0で、少なめにした。


      ■6/15 Thursday 冷たい雨の日雨

      ++++++++++++++++++++

      インスリン(ランタス):朝8:50 1.5 夜8:20 1.5

      活性炭:0個

      サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
          DS(ドクターシャンピ)なし
          DE(ダイジェスト・エイド)なし
          タウリン錠剤 1/4錠

      薬:なし

      尿検査:
      朝8:50 ケトン 無 糖 +++1

      食事:9回 大1/3缶 小4缶 ドライ少量
       
      便:1回 午前1:10 普通

      ++++++++++++++++++++

      尿等が深夜で上がっていたので、注射は30分ずつズラして元の時間に戻していく。
      タウリンを小缶に混ぜても問題無く食べるので、続けてみることにする。
      今日は元気&食欲があって、いい感じでした。


      ■6/16 Friday どしゃぶり雨

      ++++++++++++++++++++

      インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.5

      活性炭:2個(午前2:10 午後11:30)

      サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
          DS(ドクターシャンピ)なし
          DE(ダイジェスト・エイド)1なし
          タウリン錠剤 少し

      薬:なし

      尿検査:なし

      食事:6回 大3/4缶 小3と1/6缶 ドライ少量
       
      便:2回 午前2:10 午後11:30 普通

      ++++++++++++++++++++

      鼻水が出ていて、それが食欲に少し影響している。夜になって、復活。
      どしゃぶりだったので、涼し過ぎたのかもしれない。


      ■6/17 Saturday 夕方から雨、蒸し暑いあめ

      ++++++++++++++++++++

      インスリン(ランタス):朝9:00 1.5 夜8:30 1.5

      活性炭:1個(夕8:30)

      サプリ:IS(アイオニック・シルバー)数滴
          DS(ドクターシャンピ)なし
          DE(ダイジェスト・エイド)1杯
          タウリン錠剤 1/4錠

      薬:ラキトーサン(毛球)

      尿検査:なし

      食事:5回 大1/4缶 小2と1/3缶 
       
      便:0回 

      ++++++++++++++++++++

      朝6:10 鳴いて起こすが、食べず ラキトーサン
       7:30 吐く(黄土色 ドロっとした感じ)
       9:10 ヤギ乳+DE1杯
      昼2:10 小1/2缶(前に食べてから丁度12時間後)
      夕5:30 大1/4缶+タウリン1/4錠

      朝調子が悪そうだと思ったら吐いた。ラキトーサンとヤギ乳とDEでなんとか凌いだ。

      <ジュニ>

      朝3:00 吐く(食物+毛少し) ラキトーサン
      11:00 食べる

      ジュニが吐いた後、すぐにラキトーサンを舐めさせてみた。
      今回は吐きは1回のみで、収まった。


      ☆夕方、台所の金魚の水槽2匹棲息を掃除する。大々的な掃除は久しぶりだったので、金魚ズはちょっとパニック気味でしたピピピ


      ■6/18 Sunday 一日雨、蒸す温泉

      ++++++++++++++++++++

      インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.0

      活性炭:1個(夕4:40)

      サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
          DS(ドクターシャンピ)なし
          DE(ダイジェスト・エイド)なし
          タウリン錠剤 1/4錠

      薬:なし

      尿検査:なし

      食事:8回 大3/4缶 小3と5/6缶 
       
      便:1回 

      ++++++++++++++++++++

      一日雨で、気温は高くないのにムシムシしている。
      ホルは鼻水が少し詰まった感じがあるが、食欲はあって元気。


      今回は、食料の改変が上手く行ったのが、一番嬉しい。
      でも、ホルの調子はその日その日で違うので、十分注意はしていかないといけないと思う。特に、低い日があるので、要注意。
      だいぶ安定傾向ではあると思う……でも、油断は禁物です。はい。
      0
        | 00:39 | ホルス闘猫記*6月(06) | comments(6) | trackbacks(0) | posted by ガラシャ |
        一喜一憂
        週末は雨降りで、猫ズも、調子が良かったかと思えば、次の瞬間に吐いていたりと、なかなかゆっくりさせてもらえませんでした。
        それと、大事件はジュニの牙が折れたこと……でも、元気。

        ■6/8 Thursday ジュニの牙折れ&ホル毛球

        ++++++++++++++++++++

        インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.5

        活性炭:1個(夕8:00)

        サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
            DS(ドクターシャンピ)なし
            DE(ダイジェスト・エイド)1/4杯

        薬:ラキトーサン(毛球)

        尿検査:なし

        食事:8回 大2と1/12缶 
         
        便:1回 朝11:00 普通

        ++++++++++++++++++++

        朝10:40 吐く(毛球ごっそり)毛球(ラキトーサン)薬
         11:00 大1/4缶+牛乳+DE1/4杯

        朝、ホルにしては珍しく、毛球のみをごっそり吐いた。薬も舐めさせたが、吐いたらお腹もスッキリしたようで、すぐに食べた。
        後は、問題なく過ごす。

        <ジュニ>

        この日一番のドッキリは、昼0:40分、食事をあげている時に、ジュニの口元が変な感じがして、失礼して口を開けていただくと、右下の牙が真横に折れていた。しかも、まだくっついている。
        ちょっと揺らしてみたが、嫌がられたので、とりあえず、自然に抜けるのを待つことした。
        ジュニは、痛みも無いのか、食欲旺盛で、良く食べる。むしろ、ユラユラしていたのが無くなって、食べやすいのかもしれない……と感じるほどだ。


        ■6/9 Friday 低い日

        ++++++++++++++++++++

        インスリン(ランタス):朝9:00 1.5 夜 なし

        活性炭:0個

        サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
            DS(ドクターシャンピ)なし
            DE(ダイジェスト・エイド)1杯

        薬:ラキトーサン

        尿検査:
        昼2:30 ケトン 無 糖 陰性
        夜9:00 ケトン 無 糖 陰性

        食事:5回 大1と3/8缶 
         
        便:1回 朝10:30 柔らかい

        ++++++++++++++++++++

        朝からその兆しはあった。

        深夜0:30 大1/4缶
        朝 6:40 皆が食べてるのに、水を飲んだだけで去る←ラキトーサン

        足を上げて寝ているが、覇気が無い。もしかして低いのかもと思う。

          9:00 ヤギ乳+DE1杯 鳴かない
         10:40 大1/8缶+マタタビ粉

        鼻が効いていないようなので、マタタビ粉を嗅がせて、少し猫缶にも振り掛けてみた。ほんの少しだが小缶を舐めるような感じで食べた。
        一応、鳴き声もでたし、動きもそれほど悪くないと思ったのだが……。

        昼 2:30 大1/2缶 しかし、尿糖は陰性を示す。

        やはり低い。

        夜 9:00 大1/4缶 食べているに、尿糖はまだ陰性。

        1時間ズラして注射をする積りだったが、これだけ食べているにも関わらず、6時間以上陰性が続いているのは、ちょっと異常ではないかと思った。
        先生に電話して、指示を仰ぐことにした。
        先生は血糖値を計るのが一番良いですが、とおっしゃる。でも、そこまで心配な症状もないし、明日検査日で病院に行くので、と言うと、今夜は注射をしないで朝連れて行くことになった。
        電話が終わった後で、これで具合が夜中悪くなったら……と、ふと不安になる。でも、明日の通院を考えると、これ以上、ホルに負担をかけたくない気持ちも強い。
        大丈夫とは思っていても、朝まではドキドキでした。


        ■6/10 Saturday 病院DAY&食事路線変更計画

        ++++++++++++++++++++

        インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.5

        活性炭:2個(昼0:20 夕8:00)

        サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
            DS(ドクターシャンピ)なし
            DE(ダイジェスト・エイド)1杯

        薬:なし

        尿検査:
        午前0:10 ケトン 無 糖 ++0.5

        食事:8回 大1と1/3缶 ドライ25グラム 小1と1/3缶 
         
        便:0回 

        <病院>
        朝8:00 GLU Hi 体重:4.2キロ
        夕6:30 GLU 248

        <購入>
        シリンジ 4袋

        ++++++++++++++++++++

        <先月の検査結果>(先々月)

        ALT:112down(183)   CRE:26down(27)
        AMY:1203up(1154) GLU:556up(429)
        BUN:60down(64)     TP:9.3up(8.4)

        フルクトサミン:968down(974)

        気になる数値はこんな感じですが、細かい数値はココで。

        微妙な感じです。この横這い状態を安定とは、ちょっといえません。
        でも、インスリン量を増やすと、低くなりすぎる可能性もあるので、しばらくは現状維持でということになりました。

        深夜には、尿糖が上がっていたので、病院に連れて行ったら、久しぶりに血糖値はHi……振り切れました。
        夕方には、しっかり下がっていたので、インスリンが効いているのだと思われます。

        朝7:40 大少し
         9:00 牛乳のみ
        10:00 ヤギ乳+DE1杯
        昼3:30 大1/4缶食べる
        夕7:50 ドライ25グラム

        ずっと大缶(160グラム)を食べさせて来たけど、暑くなってきたのに、食べ残しを冷蔵庫に入れると全く食べてくれず、無駄になる猫缶が半端じゃない量に……。
        アイスボックスで、やんわり冷やすのも試みたけど、失敗。贅沢になった猫さんたちは見向きもしません。

        ということで、食事体制を変えてみることに。
        日中はドライを食べてもらい、ホルやジュニだけの時は、小缶で対処。4匹同時の時は大缶で……とラインナップを揃えてみました。
        ホルとジュニもちょっとドライを食べてたし、買ってきた小缶も好評のようです。


        ■6/11 Sunday どしゃぶり&夜の異変

        ++++++++++++++++++++

        インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.5

        活性炭:1個(昼3:10)

        サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
            DS(ドクターシャンピ)なし
            DE(ダイジェスト・エイド)なし

        薬:なし

        尿検査:なし

        食事:9回 大7/12缶 小2と5/6缶 ドライ50グラム 
         
        便:1回 朝8:00 普通 

        ++++++++++++++++++++

        食欲もあって、元気。小缶&ドライもよく食べている。昨日の病院ショックは最小限に抑えられた模様。
        ホルは、調子がこれでもかと言うくらい良かった。

        しかし……夜には、憂が訪れた。

        <ジュニ&ポー>

        夜8:10 ジュニ、食べず→吐く(泡 白)
              ポー、食べた直後吐く(食物)

        2匹に、毛球対策にラキトーサンを舐めさせる。

         11:57 ジュニ、吐く(液体 ピンク)

        ジュニの不調は次の日へ。


        ■6/12 Monday ジュニに続き

        ++++++++++++++++++++

        インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.5

        活性炭:1個(朝8:00)

        サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
            DS(ドクターシャンピ)なし
            DE(ダイジェスト・エイド)1/4杯

        薬:なし

        尿検査:なし

        食事:8回 大11/12缶 小2と1/4缶
         
        便:1回 昼3:30 普通

        ++++++++++++++++++++

        朝の間は、寝ているときに足も高く上がって絶好調だったのだけど、昼になって吐きが来た。

        昼1:40 吐く(液体 黄色 少し)

        すぐにラキトーサンを舐めさせ、2時間後の3:30には、普通に食べ出した。

        <ジュニ>

        午前1:10 吐く(液体 かなりRED)
               小1/4缶+胃薬+牛乳

        吐いた液体がかなり赤かったので、ひとつだけあった胃薬を飲ませ、食事をさせた。
        ホルと違って、ジュニの吐きは、水を飲ませないようにして時間を置いても
        駄目な場合が多い。むしろ、食べさせた方が収まったりするので、食べたがっていたこともあり、すぐに食べさせた。
        ポーも、ちゃんと食べているのでこちらは大丈夫。

        午前4:40 吐く(泡 少しピンク)
          7:55 ちょっと食べた+牛乳

        その後も、食べたいと訴えているが、大缶には見向きもしない。

         10:00 吐く(液体 ピンク)
         11:40 小1/2缶

        急いで買ってきた小缶をやっと食べた。その後は、勢いづいて食べ出し、夜にはしっかり復調した。


        ジュニを病院に連れて行くことも考えたが、ホルも吐いたので、夕方まで待つことにした。なんとか、2匹とも食べ出した。

        同時期に吐きが酷くなるのは、やはり毛球が原因だと思う。
        ただ、その症状が3匹それぞれ違う。
        時期的に大変だが、なんとか乗り切らないと〜。
        エルは元気だけど、ポーにジャレかかって怒られたりと、あちこちにプチ怪我をしてます……怒られるのわかってるのになぁ〜。
        あれやこれやとまだまだ一喜一憂の日々でありますね。
        0
          | 01:38 | ホルス闘猫記*6月(06) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ガラシャ |
          不調の波が来た
          もう梅雨までカウントダウンが始まりましたねあめ
          6月に入っても、ガタガタ徐行運転でした。一方が大丈夫だと、一方が不調……といったシーソーゲームでした。

          ■6/1 Thursday 真夏日もどきで

          ++++++++++++++++++++

          インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.5

          活性炭:1個(夜8:00)

          サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
              DS(ドクターシャンピ)なし
              DE(ダイジェスト・エイド)なし

          薬:なし

          尿検査:なし

          食事:9回 大1と3/4缶 
           
          便:0回 

          ++++++++++++++++++++

          風はあるが暑い。今年初の真夏日予想だったが、28度くらいだった。
          ホルは、ナミダ目になっているが、よく出てきて鳴いて、ご飯を要求していた。
          他の猫たちも、暑そうで、涼しそうな場所で、よく寝ている。


          ■6/2 Friday ホル不調?

          ++++++++++++++++++++

          インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜9:20 1.0

          活性炭:0個

          サプリ:IS(アイオニック・シルバー)数滴(点鼻)
              DS(ドクターシャンピ)1杯→吐く
              DE(ダイジェスト・エイド)1杯

          薬:なし

          尿検査:夜9:20 ケトン 無 糖++0.5

          食事:6回 大1缶 
           
          便:2回 昼11:30&2:50 柔らか 

          ++++++++++++++++++++

          深夜にご飯を食べたが、朝8時は、ほんの少し口をつけただけで、食べようとしない。ジュニたちの舐めハゲ騒動の間は割と好調でいてくれたホル、ジュニたちが大丈夫になったら、ちょっと調子落ちしたみたいです。

          深夜2:50 大1/6缶
          朝 5:10 少しのみ
            7:00 牛乳のみ 食べようとせず、鳴かない
            8:00 またたび粉にも反応せず、不調そう
           11:30 ヤギ乳+DS1杯 IS点鼻 → すぐ吐いた?

          台所までは行って、鳴くが食べようとしない。
          トイレの方で吐いたような音がしたが、何も無かった。水を飲んで吐いたのかも? 便は2回したが、柔らかい。お腹の調子が悪いのが、全体に響いているように感じる。

          昼 2:50 牛乳のみ
            5:00 ヤギ乳+DE1杯
          夜 9:20 大1/4缶 やっと自分から食べた。

          朝8時にほんの少し食べてから、半日近く以上何も食べず。
          お腹の調子も良くなかったようだけど、血糖値が低めだったのかもしれない。夜に計った時も気持ち低めだったので、食べ出すのを待って、時間をずらしてインスリンを1.0だけ注射した。


          ■6/3 Saturday ホル復調&涼しい一日

          ++++++++++++++++++++

          インスリン(ランタス):朝8:40 1.5 夜9:00 1.5

          活性炭:1個(夜9:00)

          サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
              DS(ドクターシャンピ)なし
              DE(ダイジェスト・エイド)なし

          薬:なし

          尿検査:なし

          食事:7回 大1と7/12缶 
           
          便:2回 夜11:30 かなり柔らかい

          ++++++++++++++++++++

          朝から鳴いて起こしに来た。昨日が嘘のように、ちゃんと食べている。

          昼1:20 大1/6缶+牛乳

          途中で痛い歯に当たったような感じで、オゲりそうになって、食事を中止した。
          その後は、普通に食べてくれた。
          夜、外出が長引いて、注射が遅れた。


          ■6/4 Sunday 再びホル不調

          ++++++++++++++++++++

          インスリン(ランタス):朝9:00 1.5 夜8:30 1.5

          活性炭:1個(夜8:30)

          サプリ:IS(アイオニック・シルバー)数滴
              DS(ドクターシャンピ)1杯
              DE(ダイジェスト・エイド)1と1/2杯

          薬:なし

          尿検査:
          昼2:30 ケトン 無 糖 陰性
          夕7:50 ケトン 無 糖 +++1

          食事:5回 大1と1/4缶 
           
          便:1回 昼11:00 柔らかいが、形はある

          ++++++++++++++++++++

          午前1:10 DE1/2杯+ヤギ乳少し
            3:00 大1/4缶
            8:00 吐く(水のみ)
            8:30 牛乳+DS1杯
           11:00 牛乳+ヤギ乳 水+DE1/2杯

          朝、水っぽい液体だけ吐いた。その後は、食べようとしないので、牛乳やヤギ乳とサプリを混ぜて与えて、様子をみた。

          昼 2:30 大1/4缶+DE1/2杯+水

          やっとお腹が落ち着いたようで、自分から食べ出した。
          尿糖を計ってみるが、糖は陰性で、やはり、低めになっていた。
          順調に食べ出してからは、夕方計った時には、いつも通りの高めになっていた。

          <ジュニ>

          朝8:00 毛球ごっそり吐く
           9:00 吐く(水 ピンク)
          11:20 牛乳+胃薬

          この後は落ち着いて、夕方には食べ出した。

          ジュニ&ポーの舐めハゲは、順調に治りつつある。



          ■6/5 Monday ジュニ不調

          ++++++++++++++++++++

          インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.5

          活性炭:1個(朝10:40)

          サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
              DS(ドクターシャンピ)なし
              DE(ダイジェスト・エイド)なし

          薬:なし

          尿検査:なし

          食事:8回 大2缶 
           
          便:0回 

          ++++++++++++++++++++

          鳴いてアピール、食欲もあり、いつものホルです。
          良かったと思う間もなく、ジュニが吐いたので、今日も忙しい一日になりました。

          <ジュニ>

          昼1:00 吐く(水 ピンク)
           3:00 食べず(缶と牛乳を気持ち舐めたのみ)
           3:20 牛乳
          夜9:00 小1/2缶

          吐きは1回だけで治まったのですが、なかなか食べてくれません。
          ホタテ缶もちょっと飽き気味なので、苦肉の策で、買ってきた小缶を人(私)の食卓に置き、さも人用ご馳走に見立てたら、寄ってきて食べてくれました。これには、エルもお相伴して、臨場感たっぷり。
          その後は、いつもの大缶も食べるようになりました。



          ■6/6 Tuesday ホルも毛球吐く

          ++++++++++++++++++++

          インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.5

          活性炭:2個(午前1:40 夕8:00)

          サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
              DS(ドクターシャンピ)なし
              DE(ダイジェスト・エイド)1杯

          薬:なし

          尿検査:
          朝6:50 ケトン 無 糖+++1

          食事:5回 大1と1/4缶 
           
          便:2回 深夜1:40 普通 & 朝6:50 柔らか

          ++++++++++++++++++++

          朝皆と一緒のご飯を食べようとしないので、怪しい感じがバリバリした。
          便も柔らかかったことかが、尿糖を計ると、高め。
          無理強いをしても、結果が良くないことは経験的にわかってきたので、様子を見る。

          朝7:00 ヤギ乳+DE1杯
           8:00 吐く(毛球ごっそり)
           8:10 大1/6缶+牛乳

          これでスッキリしたようで、すぐに食べ出した……が。

           9:10 一気に食べた後、吐く(食物)
          10:00 吐く(消化物+毛) 毛球とりの薬舐めさせる
          10:30 牛乳
          昼2:00 大1/6缶

          やっと自分で食べ出し、落ち着いた。

          <ポー>

          夜2回吐いたが、食物と毛だった。深夜には食べ出す。



          ■6/7 Wednesday ゆっくりDAY

          ++++++++++++++++++++

          インスリン(ランタス):朝8:00 1.5 夜8:00 1.5

          活性炭:1個(昼2:20)

          サプリ:IS(アイオニック・シルバー)なし
              DS(ドクターシャンピ)なし
              DE(ダイジェスト・エイド)なし

          薬:なし

          尿検査:なし

          食事:7回 大2缶 
           
          便:1回 夜8:10 普通

          ++++++++++++++++++++

          鼻水は時々飛ばしてるが、食欲もあり、元気そう。
          涼しいので、ゆっくりまったり……と猫も人間も過ごす。
          久しぶりに、ホッと一息です。

          ホルが不調の時でも、これは病院に行くほどではないという目安が分かってきたので、気をつけて、観察はしながらも、乗り切れるようになって来たかな〜。でも、やはり気疲れしますねたらーっ
          0
            | 01:49 | ホルス闘猫記*6月(06) | comments(6) | trackbacks(0) | posted by ガラシャ |
            | 1/1 |